ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周・完]

ひとりの旅人が、擬人化したバイクや獣達と綴る、流浪の記録

クロスカブで日本一周、のまとめ。

ツイッターでは報告済みですが、日本一周を達成しました!
ブログに色んなデータをまとめて記録しておきたいと思います。
時間がかかりそうです・・・。


■旅の期間
 207日 (日本一周に旅立った翌日から葬式のために中断していた期間は除きます。)

 2017年4月17日に出発。翌日から中断。
 2017年4月23日に再開。
 2017年11月13日に帰宅。

■総走行距離
 21,190km

 けものフレンズのために北海道にクロスカブを置いて東京北海道間を往復した距離は除きます。

■訪れた動物園
 42

■出会った動物の頭数
 330種以上 (追々集計します)

■旅費の合計
 約150万円  保険とか税金も通帳で合算記帳されてしまうのでもうちょっと少ないかも。

ガソリン台
 約4万円  荷物満載のクロスカブでリッター70km。レギュラーガソリン130円として計算しました。

けもフレ費用
 約20万

お遍路費用
 約6万

■どこに何泊したか
 野宿
 ライダーハウス
 ネットカフェ
 ユースホステル
 ビジネスホテル

■事故

無し

■違反

無し

■職質

無し

■怪我・病気

 花粉症(出発~5月まで)
 火傷(紫外線による深達性Ⅱ度熱傷)
 風邪(長崎にて)
 食あたり(おそらくですが、稚内のとあるライダーハウスというか食堂にて)

■一番つらかったこと

 けものフレンズの功労者たつき監督降板を知ったとき

■一番嬉しかったこと

 「けもフレがーでん」にて、マーゲイ役の山下まみさんに、日本一周看板に直筆サインをもらったこと




■出会った動物(フレンズ化してないのも含む)  320種 集計中です

大内山動物園
アドベンチャーワールド
天王寺動物園
神戸動物王国
のいち動物公園
とべ動物園
安佐動物園
福岡市動物園
アフリカンサファリ
フェニックス自然動物園
平川動物公園
森きらら
石川動物園
マリンピア日本海
賀茂水族館
大森山動物園
浅虫水族館
旭山動物園
円山動物園
帯広動物園

アオダイショウ
アオサギ
アオホソオオトカゲ
アカカンガルー
アカコンゴウインコ
アカゲラ
アカツクシガモ
アカハナグマ
アクシスジカ
アゴヒゲアザラシ
アメリカビーバー
アメリカクロクマ
アメリカバイソン
アメリカワシミミズク
アメリカドクトカゲ
アミメキリン
アカカワイノシシ
アジアスイギュウ
アナホリフクロウ
アネハヅル
アビシニアコロブス
アヒル
アフリカオオコノハズク
アフリカタテガミヤマアラシ
アフリカピグミーゴート
アフリカハゲコウ
アフリカスイギュウ
アフリカゾウ
アフリカニシキヘビ
アミメニシキヘビ
アムールトラ
アライグマ
アラビアオリックス
アルダブラゾウガメ
アルパカ・ワカイヤ
アルマジロトカゲ
イノシシ
イヌワシ
イリエワニ
イワトビペンギン
インドホシガメ
インドセタカガメ
インドゾウ
インドクジャク
ウサギ
ウマグマ
ウミネコ
ウンピョウ
エジプトガン
エジプトルーセットオオコウモリ
エゾアカガエル
エゾシカ
エゾタヌキ
エゾヒグマ
エゾフクロウ
エゾモモンガ
エゾリス
エミュー
エランド
エリマキキツネザル
オオアナコンダ
オオカンガルー
オオサンショウウオ
オオサイチョウ
オオツノヒツジ
オオコノハズク
オオバタン
オオフラミンゴ
オオワシ
オウギバト
オカメインコ
オキゴンドウ
オキナインコ
オシドリ
オジロワシ
オナガハヤブサ
オニオオハシ
オニタイガーサラマンダー
オランウータン
オマキトカゲ
カイウサギ
ガチョウ
カマイルカ
カバ
カピバラ
カラカル
カラカラ
カルガモ
カリフォルニアアシカ
カワラヒワ
カンムリシロムク
キオビヤドクガエル
キジ
キタキツネ
キバタン
キリン
キューバフラミンゴ
キョン
ギンギツネ
キングペンギン
キンカジュー
クマタカ
クサガメ
クモザル
グラントシマウマ
グレビーシマウマ
クロサイ
クロザル
クロテン
クロトキ
クロハゲワシ
クロヒョウ
グリーンイグアナ
ケープペンギン
ケープハイラックス
ケヅメリクガメ
コアラ
ゴイサギ
コイチョウイボイモリ
コウヒロナガクビガメ
コウノトリ
コクチョウ
コザクラインコ
コツメカワウソ
コバルトヤドクガエル
コビトマングース
コハクチョウ
コビトカバ
コフラミンゴ
ゴマフアザラシ
コモンマーモセット
コモンリスザル
コロンビアレインボーボア
コンドル
サイイグアナ
サーバル
ザーネン
サバンナモンキー
サンショクキムネオオハシ
シカ
シシオザル
シセンレッサーパンダ
シチメンチョウ
シナガチョウ
シフゾウ
シベリアワシミミズク
シマスカンク
シマヘビ
シマリス
ジムグリ
ジャングルカ^ペットパイソン
ショウジョウトキ
ジェンツーペンギン
シロオリックス
シロトキ
シロフクロウ
シロハラインコ
シロマダラ
シロテテナガザル
シュバシコウ
ジャイアントパンダ
ジャガー
ズアカハネナガインコ
スッポン
スナドリネコ
スローロリス
セイウチ
セイキムクドリ
セキショクヤケイ
セキセイインコ
セネガルショウノガン
ゼニガタザラシ
ダイアナモンキー
ダチョウ
ダマジカ
タンチョウ
チーター
チャップマンシマウマ
チャボ
チュウゴクオオカミ
チュウゴクワニトカゲ
チョウゲンボウ
チリーフラミンゴ
チンパンジー
チンチラ
ツクシガモ
ツキノワグマ
ツギオミカドヤモリ
ツシマヤマネコ
テナガザル
テンジクネズミ(モルモット)
トカラウマ
トカラヤギ
ドグエラヒヒ
トゲチャクワラ
トナカイ
トビ
トラフズク
ナキガオオマキザル
ナナクサインコ
ナベヅル
ニホンアマガエル
ニホンカナヘビ
ニシキセタカガメ
ニホンイノシシ
ニホンリス
ニホンザル
ニホンマムシ
ヌートリア
ノスリ
ノドジロオマキザル
バイカルアザラシ
パフィン
ハクチョウ
ハクトウワシ
ハクビシン
ハシビロコウ
ハツカネズミ
ハナゴンドウ
バーバリシープ
ハリスホーク(モモアカノスリ)
バリケン
ハヤブサ
バンドウイルカ
ヒガシニホントカゲ
ヒガシクロサイ
ヒクイドリ
ヒツジ
ヒトコブラクダ
ピューマ
ヒョウ
ヒョウモンガメ
ビントロング
ビルマニシキヘビ
フェネック
ファロージカ
フクロウ
ブラックジャガー
ブラックバック
ブラッザグエノン
プレーリードッグ
ブタ
フタユビナマケモノ
ブチハイエナ
フクロテナガザル
フンボルトペンギン
フサオオマキザル
フタコブラクダ
ブンチョウ
ベニコンゴウインコ
ベニイロフラミンゴ
ベンガルトラ
ボアコンストリクター
ホウシャガメ
ホオアカトキ
ホオジロカンムリヅル
ホオミドリアカウロコインコ
ホッキョクグマ
ポニー
ボールニシキヘビ
ボルネオオランウータン
ホワイトタイガー
ホンドギツネ
ホンドタヌキ
ホンドテン
マガモ
マーコール
マサイキリン
マタコミツオビアルマジロ
マタマタ
マツカサトカゲ
マナヅル
マヌルネコ
マーラ
マレーグマ
マレーバク
マレーガビアル
マレーベニナメラ
マントヒヒ
マンドリル
ミーアキャット
ミサゴ
ミシシッピワニ
ミシシッピアカミミガメ
ミズオオトカゲ
ミツユビアンフューマ
ミミキジ
ミミナガヤギ
ミナミコアリクイ
ミニチュアホース
ムクドリ
ムツオビアルマジロ
ムササビ
ムナジロガラス
ムフロン
メガネカイマン
メキシコサラマンダー
メンフクロウ
モモイロペリカン
モモイロインコ
モルモット
ヤブイヌ
ユキウサギ
ユキヒョウ
ユーラシアワシミミズク
ヨウスコウワニ
ヨーロッパコウノトリ
ヨーロッパフラミンゴ
ライオン
ライチョウ
ラッコ
ラマ
リスザル
ルリコンゴウインコ
レア
レッサーパンダ
ロウバシガン
ロバ
ローンアンテロープ
ワオキツネザル
ワシミミズク
ワタボウシタマリン
ワニガメ
ワピチ
ワモンアザラシ
ワラビー
スポンサーサイト

100日目 7月31日 旅のフレンズ

天気は曇りときどき霧雨。
記念?すべき日本一周100日目です。
もう半分ぐらい旅が終わったなんて信じられないですよ。


ネカフェアップロードは超地元密着型ネカフェで、トイレは和式だし、快活とかのネカフェとは比べてはいけないw

ヴィゼさんと昼飯を食う約束があったので7時ぐらいに出発。
8時になっても気温は21度ぐらいで、名古屋民としては夏とは思えない!

青森市街でヴィゼさんと合流。
赤いクロスカブだし、けもフレ好きだしで、貴重なフレンズです!

吉野家で昼飯。

飯食ったあとはアニメイトに行って、ヴィゼさんはクレーンゲームでサーバルちゃんをゲット。
俺が昨日入手したアライさんと同じシリーズです。
一番くじで果南さんのクッションもゲット。
積むもの増えましたねw

俺も何かやりたかったけど、ガルパンとか好きなのが無く残念。

そのあとお互いやることがないのでベンチで4時間ぐらい話してました。
どんだけ暇なんだ俺たちは…

ヴィゼさんは同年代でアニメも見てるので、サブカルな話は楽しかった~!
旅あるあるとか、前の仕事のこととか、いろいろ話した。

ヴィゼさんの話によく出るフレンズで白のりさんという人と話してみたくなったし、暇なので、明日も時間潰しにヴィゼさんとこ行きます!


ところで、旅立つ前は、日本一周する人はストイックでアニメ見ないアウトドアな人間ばかりだと思ってました。
世間もそう思ってそうです。
でも実際はオタクがかなり多いです。

夢(2次元)を追い求める人種だし、常識とかへの執着も無いせいですかね。
世間ではインドアだと思われてる人種の一部が、実は世間一般よりずっとアウトドアなことしてるなんて、面白い事実です。


ねぶた祭り期間は近くに無料キャンプ場が用意されるんですが、どんなとこかわからんので、今日は様子見で安いビジホで寝まーす。

99日目 7月30日

天気は霧雨のち曇り。

起きてベンチでぼーっとしていたら、ブログにコメントをくれる、ぶりたろさんが迎撃に来てくれた!
しかも差し入れまで。
実を言うと最初は誰かわからなかったです、すいません!
俺のスミレさんと同じCBR250R MC41だけど新型RR以上の馬力を持つ怪物パンツでしたw
北海道に行って、戻ってきたらまた会いましょう。

カネを使わずに時間を潰すのにも限界を感じてきたので、映画を見ることにした!もう無理です!

イオン下田へ。
「メアリと魔女の花」のチケットを買い、上映開始まで待つためにゲーセンへ。
やっぱりミニオンばっかりだけど、1台だけけものフレンズのグッズがあった!ねんどろいどぷち、みたいな。
普通にやっても取れないクレーンだったけど500円でアライさんが取れた!わーい!
ギンギツネちゃんのケロリン桶はで大きすぎてなかなか携帯できないので、これは使えそう。

「メアリと魔女の花」を見た。
うーん、ほどほどでした。面白い!と言えないです。
絵はジブリだけど、何だか引き込まれないというか。

宮崎駿作品で一番好きなのは「風の谷のナウシカ」。一生忘れないアニメの一つです。

感動したのは「もののけ姫」が最後で、「千と千尋の神隠し」からは子供向けというか、伝わってくるものが少ない気がします。
それとも大人になったから感性が濁ったのかな・・・
偉そうなこと言ってすみません。


八戸のナイト12時間1700円の激安ネカフェで一泊。

98日目 7月29日

天気は曇り。
もうずっと晴れを見てない。

モリヤマさんと駄弁って時間をつぶしたあと今度こそお別れ。またどこかで会いましょう!

浅虫水族館へ。
一人だと時間をつぶすのが大変!
イルカショーはやっぱり可愛いかった。ただ会場が暗くてシャッタースピード殺しだった。

コンビニで地図を見ているとおじさんに話しかけられ、泊まりに来ていいよ、と電話番号をもらった。
奥さんや娘さんも一緒だったので危ない人ではないはず。
こんなこと初めてだからびっくりした。
もしかしたら3日に泊まりに行くかも。

夏泊半島へ。
風光明媚なところだけど、有名な観光地ではない。
半島の先にある大島は、遠浅の海にあり、歩いて島まで行けた。
キャンプしたらちょっとロマンがあるけど、日本一周で寝床にロマンを求めても疲れるだけなのだ!

道の駅しちのへで一泊。

97日目 7月28日

天気は曇り。

天気が微妙なので道の駅なみおかで徒歩日本一周のモリヤマさんとしばらく駄弁っていた。
彼は俺と同じ29歳で京都人。
もともとキャンプとかしなかったから旅の初めは苦労したらしい。
話してて一番驚いたのは電子機器を持ってないということ。ワイルドだろう!

体臭か装備か、けっこう臭いんだけどあえて触れませんでしたw
とりあえず手洗い洗濯するなら洗剤は必須だと思うよw

ねぶた祭りまで予定がなくて暇すぎるので、モリヤマさんと道の駅いなかだてで寝る約束をして解散。

三内丸山遺跡を見に行った。
思ってたより広いし、竪穴式住居が3通りの屋根葺きで再現してあって中にも入れて興味深かった。
6本のクリの木でできた高台は何の用途かは謎のままらしい。5千年の謎なんてロマンがある。
今の日本には太いクリの木が無いため、ロシアから輸送してきたらしい。
昔の日本は植物がもっとデカかったのかもしれない。

青森市街と弘前のモンベルに寄った。
沖縄で無くしたサマーニット帽代わりのバンダナと、ガルパンのプラウダ校制服っぽいベストがアウトレットだったので買ってしまった。

道の駅いなかだて、でモリヤマさんと合流。
夕方割引のスーパーを狙って晩飯をゲットし、一泊。