WandeR:Automata [クロスカブ日本一周準備中]

ひとりの旅人と、擬人化されたバイクたちの、流浪のログ

【CBR250R】グリップヒーター、ライト系、マフラー注文完了【カスタム】

今回のバイク記事の結論をまず書きますと、

カスタム第三段階への準備が整いました!


仕事明けでまず2りんかんに行き、ウィンカー用LEDバルブを探したのですが、BAU15Sバルブが無くてですね。


ちょっと自分の目で確認したくて、店の駐車場でおもむろに車載工具を取り出しカバー外してみました。

やっぱり着色されてますね。BAU15Sのシングル球の外径S25のピン角150度らしい。

紛らわしいわー!


で、バイクショップで取り寄せるぐらいなら、ディーラーで取り寄せようとか色んなバルブ教えてくれるかと思ってホンダドリームに直行。


事前にネットでウィンカーの値段調べておいたのですが、やっぱりどれも高い…

有名なメーカーのだと一個4,000円とかするんですね…

だからと言ってわからんメーカーの付けてLEDなのに切れる(たまにある)という事態も避けたいし、ヘッドライトならまだしもウィンカー予備バルブ4つ持ってツーはしたくないですし。

でも最低5年は乗りたい新車なので、安いの付けるのもね。


いっそウィンカーごと変える(埋め込み式とか形状が違うもの)のも検討したんですが、社外ウィンカーはカウルと両面テープで接着したりもしくはカウルとの一体感が悪いので安直にはカスタムし辛いし、今の形も気に入ってるのでその案は無し。


結局、なるべく安く2個セット×2で1万3千円を購入、一個3千円弱のバルブですね…ますますコケるわけには(汗


ウィンカーリレーも特殊で高かったし、しっかり装備すると高額になりますね、もうシングルクォーターの値段じゃないですもんw

まさかグリップヒーターにするだけでこんなにカネかかるなんてね…

ぶっちゃけ、LEDにしたところでヒーターの負荷を完璧に下げることはできないのだけどw


そしてさらにさらに、無限マフラーも注文しました。


え?マフラー交換は見送ったんじゃなかったって?





もう半ばヤケですよHAHAHA


社畜時代に溜めた貯金があるので今の生活に支障はないですし、どうせ今年変えるしもうやっとけ!という感じ。



リレーやマフラーが届き次第、アヴェンさん持って装備に行きまする。

ヒーターと同時装着なのでついでだし、交渉して無料でやってもらうことにしましたが、自分でやってみたいのでいったん外すかもしれない

【擬人化】またも愛機キャラを二次創作してもらって改名【CBR250R】

Pixiv絵師のChris河野さんにまた描いて頂きました!



以前にも、自分が描いたCBR250R擬人化キャラを元にして描いてくれたというのに、またやって頂けるとは!

俺の好みに合わせて、自動人形風の表情で品があるというか無感情という感じで素晴らしいです!



ちょうど愛機を改名しようと考えていたので、タイミングも良かった。


「モルさん」と呼んでいたのは『マギ』モルジアナのアニメ化と納車が近かったのが理由なのですが、

ゴッドイーターのアリサが特に好きなので納車した時から、いつかアヴェンジャーみたいな配色にしたいと考えてたんですよ。コレ↓




で、アヴェンジャーな色分けになったし大規模カスタムはひとまず完成するので、自己満足ですが気分盛り上げるためにも「アヴェンさん」に改名したのですw

さらに、ステッカーまで作ってみました。



痛くするのは恥ずかしいので(汗) ロゴくらいは車体に貼りたいですねえ。


なーんて盛り上がっているうちに本日、カスタムに向けての進展があったのですが、それはまた次の記事に~






【CBR250R】グリップヒーター注文そしてLED化へ向けて【カスタム】

ホンダ純正のスポーツグリップヒーターをドリームで注文してきました!


マフラー換装はどうしたかって?今回も断念です(TωT)

というのもヒーターはMC41適合認定されておらずリッターバイクでも無いし、ETC付けてるので、電力が不安になりまして↓

ポジションランプとウィンカーのバルブをLEDにすることに↓

そうなるとハイフラ対策としてウィンカーリレーも必要になってきてカネがかかる↓

で、マフラーまで変えるには今月の予算オーバーする、というわけ…。何回目だこのパターン…


LEDにしたところで根本的解決にはならないんですが、それほど電力不足にビビる必要も無いとディーラーさん言ってくれましたw


結果、リレーがドリームに届き次第、アヴェンちゃんとバルブ持っていって、グリップヒーターの装着(工賃有料)とポジション&ウィンカーのLED化(工賃無料)をしてもらう予定になりました。


調べてみると、ウィンカーはS25とかBAU15Sという規格のシングル球、ポジションはT10ウェッジ球が適合するらしいです。


LED化は簡単なので工賃無料になったのですが、素人でもできそうなレベルのカスタムなのでさっそくポジションバルブだけ買ってきました。


こんな小さいのに一個1000~2000円とか恐怖以外の何物でもないです。そもそもこれで合ってるよな…


ともかく、色んなサイトでバルブ交換方法調べてさっそく挑戦!

アッパーカウルの裏に手を突っ込んでポジションランプ裏のソケット状のゴムカバーを外す!!!



あれ?






外れないよ…?(TωT)


何回か頑張りましたが、

寒くて手がかじかむし、狭くて力が入らないのも要因なのかなあ

しかしMC41のマニュアル(たしか3000円超)は持って無いのでカウル外す勇気はありません!


悔しいですがひとまず今日は諦めましたorz …何だかテンションの下がる休日になったなぁ

同じようにCBR250RをLEDカスタムした他のブログさんでは簡単に外れそうな感じだったんですがねぇ…

【CBR250R】マフラー選び【カスタム】

外装カスタムは終わったので、マフラー交換を考えています。

純正はやはり音が寂しいというかカブなので(;´ω`)

納車して暫くは「こういう音も可愛いなw」と面白がってたし、自分は排気音にはこだわらないライダーだと思ってたんですが、違うようですw


シングルやツインでマルチみたいなモーター音は不可能だし、モーター音か単発音かと言ったらどっちも好き。

だから音質は問題無いのですが、音の高低差は気になるんですよね。

もともとVTRに乗っていたせいか、あの重低音が耳から離れないのも原因かとw


オフツーしたトリコロールCBR250R乗りのアッカリーンさんがモリワキの爆音でちょっとうるさいけど格好良いな、と思ってしまったのも要因ですかね。

それに純正は重いしね。


――――――というワケです。


で、性能にはそんなこだわりませんので価格の面からスリップオンにするのは決定!


問題はどのメーカにするかですが、形で選ぶと『無限』一択なんですよねー。



で、でかいな純正…重いわけだよ

無限のあの太さと多角形な形状が好きです!ヨシムラもそれに近いですね。


音に関してはようつべで各メーカーの聞きましたが、車載動画やってるとわかるんですが、動画と実際の排気音はけっこう違いがあるものなので、はっきり言ってネットで音聞いても役に立ちません。


無限のはステンレスなので低音のはずだし、たぶん…

よって音はひとまずOKとして、材質からポイントを考えてみますと~


ステンレス
鉄にクロムやニッケルという金属を混ぜて錆びにくくしたもの。美しい外観を長く保てる。
・スチールに比べて錆びにくい
・比較的安価
・スチールより強度が出せて軽いが、チタンやカーボンにくらべると重い
・熱で色が変化する(焼け取り剤で落とせる)

スチール
鉄。クロームメッキを施すことで装飾性が高い。他の素材に比べて重く錆びやすい。
・メッキ加工などを施さないと錆びやすい
・他よりも安価
・他よりも重い
・比較的低音のサウンドを奏でる

カーボン
合成繊維などを高温で炭化して作られ、軽く強度がある。加工が難しくコストが高い。
・高価
・アルミなど金属素材より軽く強度がある
・耐熱性、耐摩耗性が高い
・金属と違いねばりがないため割れることがある

チタン
強度が高くサビにも強くて軽量。さらに、熱処理することで美しい焼け色へ。コストが高い。
・ステンレスよりサビに強い
・高価
・軽いだけでなく高い強度をもっている
・熱処理することで美しい焼け色をつけれる


【軽さ】カーボン>チタン>ステンレス>スチール

【安さ】スチール>ステンレス>チタン、カーボン

【強度】チタン>ステンレス>スチール>カーボン



材質から見てもバランスのとれたステンレスを選ぶなぁ。

となると、音は正確にはわからないとしても、形だけでなく性質の面からしても無限は間違ってない。
高価だけど!


ひとまず明後日、ホンダ夢行って話聞いてきます!

【ツーリング】新年初ツー知多半島 野間灯台【CBR250R】

明けまして、おめでとうございます!!!

初日の出では無いですw 知多半島の野間灯台にちょろっと行ってきました。

ここは3年ほど前、俺が免許を取って初めてのツーリングでVTR250と共に来た場なのです。

そして今日、愛機2号機のCBR250Rモルジャーナと共に訪れました。


いやぁ感慨深い。もう3年経ったんだなぁ。

前はベンチとか無かったような気がする…けど写真がどっかいったからわからんですw



さすが三が日と言いますか、途中で見るバイクの数は多めでしたよ。

色違いのCBR250Rが2台、Ninja250Rが3台、エストレヤとかCBR1000RとかドカティとかハーレーとかBMWとか。

寒いけどせっかく新年だし走ったろうか~、って皆考えてるんでしょうねw


ああ、それと、カップルも多かったですが俺にも嫁がいるので。

……嫁がいるので!

……。


灯台では甥っ子のCBR250R乗りと来てるオフ車乗りのおっさんと少しお話。

リターンライダー多いねえとか寒いねえとかそんな程度の話ですw

いや、ほんと寒いですからね!冷え性だから尚更!


しかし今日は寒すぎて手の感覚が無いなんてことにはなりませんでした!

なぜならネオプレン素材のグローブを買ったから!
楽天「モ-ターヘッド」ネオプレングローブのリンク

ネオプレンとは、スキューバダイビングのウェットスーツ等に使われる防水保湿性素材。

保温にもなるので冬グローブよりも暖かいです。これ着けて冬グローブも何とか装着すると、汗かきますw

ずっと走ってるとすこし冷たさを感じますが十中八九、冷え性だからでしょう(泣


これ買ったのはそもそも、バッテリー式電熱線内蔵ヒートグローブの片手が故障し、ナックルカバー買おうと思って調べてたら、このネオプレンという素材を見っけたからなんですよ。

ヒートグローブは寒さを凌げる強レベルにすると3時間しかもたないからツーリングに向かないし、ナックルカバーは防水できないし、というのもあってね。

しかしこれでもう冬も恐くないッ!!!

まぁ、ヒートグローブ+冬グローブの重ね着よりも分厚くなって、レバー操作はすごくし辛いんですがね~(汗


ともあれ、2013年もあちこち走りにいきますので、
 皆さん今年もヤエーよろしく御願い致しますm(´ω`)m