WandeR:Automata [クロスカブ日本一周準備中]

ひとりの旅人と、擬人化されたバイクたちの、流浪のログ

能登半島&黒部ダムツーリングに行ってきた。1日目



どうもどうも、北陸ひとり旅から帰ってきました。

長距離ツーリングは去年11月の中国地方ぶりで、久々に走ったなぁという感じ。


長距離ではない企画やツーリングには行ってましたけれど。


長距離じゃない場合は計画も実行も簡単なんだけどね~。

今回の能登半島&黒部ダムツーリングはもともと4泊の予定が、頑張って3泊で帰ってきました。

では、回想を始めまーす。




旅前日の仕事で急遽パートのおっさんが病欠してしまい、勤務24時間拘束+12時間残業=36時間勤務という久々の異界を体験した俺。

積載準備はツーリング当日の早朝にやるしかなく、いつもの6時出発はできませんでした。



9時頃に出発し、東海北陸道で一気に石川県を目指した!


通勤時間なので、「平日の朝になぜキャンプ積載のバイクに乗ってるんだ・・・」的な白い目で見られてましたけど。


だからいつも早朝に隠密行動してるんだけどね~、一応仕事してますよ?!


ひるがの高原SAで休憩。良い天気~。




さすがに標高が上がると4月でも寒かったですね。


やっぱりモンベルのアウターシェルは常備しておくのが正解。

東海北陸道は1車線が多いから、積載装備で時速100km以上は出したくない俺としては煽られるから辛かったなぁ。



そんなこんなで追い立てられつつも、石川県は「なぎさドライブウェイ」に到着!



日本海の真横の砂浜をひた走る、心地良さ。





う~ん、写真見て思い出すだけでも楽しくなるなぁ。


バイクとしては潮風+海水を含んだ砂地なので辛いですけどね。


言われてみればそうだな・・・ありがとうね。

でもバイクと違ってヒトとしては楽しい場所なので撮りまくりました。

↓の写真はカメラ装着した三脚を持ち上げてタイマーで撮ることによる、やや高度から見下ろす構図。



地面すれすれの構図。





自撮りも多かったです。


恥ずかしながら、だって全世界でも砂浜を走れる道は数少ないのだ!
千里浜の他には、アメリカのデイトナビーチ、ニュージーランドのワイタレレビーチ、インドのムザピランガドビーチなどがあるらしい。


そういえば、駐車したら私、スタンド沈みましたけど。


あれはやばかったなぁ・・・。スタンド下に敷いた板が水を吸ってスミレさんの重量でめしっと曲がって傾いイタタタタ!?


女性の体重のことを言うなんて酷いですね。試しに私の足をオーナーの足に乗せてみましたがどうでしょうか。


全然軽いです!全然軽いけど足グリッグリされて痛いですスミマセン!



・・・うん、まぁ、ここを走りたい人に助言するなら、駐車のために最低でもかまぼこ板、できれば金属か固いゴムの板を用意すべきかな~。

かまぼこ板より薄い板使ってたので弱かったです。北海道の脆いアスファルトに駐車するよりもずっと危険だぞ!

あと、やっぱり砂浜だから走ってると多少すべるし、漂流物もたくさん落ちてるし、小川もあった。


しかしそれでも推して参る意味がここには在ります。いったん終わりまで走ったら折り返してまた走ってしまいましたw






あんまり気持ち良いので椅子を取り出して優雅な時間を楽しんでみましたwこの前導入したヘリノックス(パクリ)椅子!



一般車はもちろん観光バスも通る。修学旅行みたいな学生たちと(^^)ノシって手振り合った。



楽しい道だからバイク乗りもみんな機嫌が良かった。だいたいこんな風にヤエー返してくれました。





しばらく遊んだあと、なぎさドライブウェイの終点にある、千里浜レストハウスで、一休み。

駐車場にはなぎさドライブウェイの始まりが記されていた。




海岸保護のための募金を募る砂像が。1円投げました。




海岸浸食の問題は深刻だそうですね。

他の砂浜と同様に堆積する土砂の量が減少して砂浜の浸食が進み、『千里浜再生プロジェクト実行委員会』によると、毎年1メートルずつ海岸線が後退しているそうです。

平静6年時は50mあった砂浜が、平静23年には35mまで後退してしまったそうです。


そんなに・・・、あの時知ってれば、もっと募金したんだけどなぁ。

今走れるのは3車線ぐらいの幅があったけど、もっと狭くなるのか・・・。

委員会のリンク貼っとくのでよければ見て下さい→ 千里浜再生プロジェクト




さて、夕暮れまで時間があるので、売店で焼きはまぐり食べたり。





名物のイカだんごを食ったり。




もうちょっと時間に余裕があれば別の場所へ走りに行ったんだけど、出発が遅かったからこのまま夕暮れを待つことにした。

どこかに走りに行って夕日撮る機会を逃すのも嫌だったし、がら空きの駐車場でスミレさんの横に椅子を広げて寝てました。


・・・あ、当然のように言うのでスルーしそうでしたけど椅子で寝ないで下さい。

寝るなら布団を敷くのが日本人の嗜みでしょう。


説教が予想外の方向から来たね!




1時間半ぐらい待って、やっとサンセット・タイム!再び砂浜へスミレさんを突撃させる!


日本でいちばん海に一番近い道が、昼間の青色から一転、夕陽色に染まっていく!





今回の旅のクライマックスは初日でした。


あー言っちゃった(汗) でも風景はここが一番なのは間違いないんだよなあw

ガスってなけりゃ太陽が丸く見えたのでそれだけ残念、でも、それでも夕日は美しい。









シルエット写真好きすぎでしょう。


フハハハハ!まだまだあるぞぉおお!(バーサク状態


名付けて、『小さな140万km』



『手の中の恒星』



『沈むな夕陽!』





少しずつ沈んで、形や色を変えていく・・・。





・・・何だか、金曜ロードショーのタイトルの中にいるような錯覚を覚えた。


それ、今の10代、もしかしたら20代前半の人はわからないですよ。


たぶんそうだねw あのシーンが夕陽好きの原点なのかもしれないなぁ。

夕陽が沈んだら、何となく、「ふぅ・・・」と一息ついちゃうのは何故なんだろう。



で、すぐ暗くなってくるので、近くのビジネスホテルへ向けて走り出した。

すぐ到着したけど、当たり前のようにバイクなんて1台も居ない。



コンビニ飯食って風呂入ってさっさと寝ました。

この日は高速道路と海岸で1日を過ごしたと言っても良いw

翌日は能登半島をぐるっと走るのでツーリングっぽい記事になります、お楽しみに~。


次回はもう夕陽の写真は無いのでご安心下さい、皆様。


(グサッ)

スポンサーサイト
[ 2015/04/29 23:13 ] ツーリング 中部・北陸 | TB(-) | CM(4)

北陸独り旅計画

※例のごとく随時編集


23日

名古屋→石川県羽咋市:280km
なぎさドライブウェイで夕日を見てから宿へ

■見どころ
なぎさドライブウェイ
 石川県中能登土木総合事務所 羽咋土木事務所 0767-22-1225

■宿
志賀市街
ビジネスホテル アクア ★
 素泊まり4,075円
ビジネスホテル やまぐち
 素泊まり¥3,797
ビジネスホテル はしみ荘

羽咋市海岸近く
いわき
 素泊まり4320円
大島荘
 一泊二食6000円
むらた荘
 一泊二食5500円

なぎさドライブウェイの近く
山田屋  0767-22-1266 かなり親切で素泊まりで良ければ当日の予約でも大丈夫そう
 素泊まり3800円
清水
 素泊まり3800円
はまなす
 素泊まり3800円
山海荘
 一泊二食6830円



24日

羽咋市→禄剛崎→氷見市:260km
前日に夕日が見れなかった場合は、なぎさドライブウェイにリベンジしてから近くの宿へ


■見どころ
白米千枚田
奥能登塩田村(揚げ浜製塩の塩サイダー飲みたい)
禄剛崎(能登半島の先端)
珠洲道路(スカイライン)

■宿
なぎさドライブウェイの近く
山田屋
 素泊まり3800円
清水
 素泊まり3800円
はまなす
 素泊まり3800円
山海荘
 一泊二食6830円

休暇村能登千里浜キャンプ場 0767-22-4121
大島キャンプ場


25日

氷見市→能登島→富山県糸魚川市
 前日は予定が詰まるため、この日に能登島地域を走る

■見どころ
能登島
翡翠海岸

■宿
朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場 0765-83-0106
ドライブインきんかい
YH天香寺  0765-83-3339 ★



26日

糸魚川市→黒部ダム→富山市街付近
 立山駅から黒部ダムまでは色々乗り継いで片道2時間半
 夕日が撮れなかった場合は黒部ダムの後でなぎさドライブウェイまで夕日を見に行ってから富山市街へ戻るパターンも
 立山駅→ 90.3km 2時間→なぎさ→56.6km 1時間19分→富山市街

■見どころ
黒部ダム
雪の大谷

■宿
勝江旅館
ウィークリーホテル翔
ビジネス旅館日章

休暇村能登千里浜キャンプ場 0767-22-4121
大島キャンプ場

いわき
 素泊まり4320円
大島荘
 一泊二食6000円
むらた荘
 一泊二食5500円

なぎさドライブウェイの近く
山田屋 0767-22-1266 かなり親切で素泊まりで良ければ当日の予約でも大丈夫そう
 素泊まり3800円
清水
 素泊まり3800円
はまなす
 素泊まり3800円
山海荘
 一泊二食6830円


27日

富山県→名古屋
 富山市街→翡翠海岸で翡翠探しまくる→R41か高速で名古屋へ



[ 2015/04/16 00:53 ] ツーリング以外 ツーリング計画 | TB(-) | CM(0)

Gロウ君をキャンプデビューさせようの会



フォロワーでブロガー仲間のGロウ君のCBR250R(愛称アレッタ)がせっかくフルパニアなのに、まだキャンプしたことがないと言うので、自分で企画立ててみました。

自分で企画立てといて何だけど、まさかの俺が幹事です。


とうとう他人を巻き込み始めましたね。


人を災害みたいに言わないでくれるかい。ちなみに記事長いので読む人は覚悟して下さいw



泊まるキャンプ場は、「くしはら温泉ささゆりの湯」だけど、いったんどんぐりの里に集合する計画。

ひとまず集合時間より1時間前にどんぐりに到着。



土曜日ということで人はたくさん。いつも遠くへ走ってばかりだから久しぶりのどんぐり。


Gロウ君到着!俺にとってはお馴染みのフルパニア。



今回初めてパニア以外にドライバッグも積んでた。


どうやらテントがパニアケースに入らなかったようですね。


お次はベクシル君が到着。

左から1眼、2眼、3眼w



ディバージョンはサイドバッグは装備してないけどキャリアがでかいから十分な積載量。


私のハリケーンキャリアでは短くて、シート後方まで積めないので羨ましいです。


最後にpikoさんが到着。

コンロや色んな道具を積んできてくれたおかげで、一泊のキャンプとは思えない量w




このまま北海道行けそうですね。


どんぐりで昼飯を食べてからキャンプ場に向かった。最初の先導は自分。

しかしグーグルマップでルート設定された道がまさかの通行止め!しかも迂回路の看板に気付かなかったという失態を犯し・・・先導交代!


・・・ふふっ。


笑われた!バイクに笑われた!



なんやかんやで、キャンプ場「くしはら温泉 ささゆりの湯」に到着。

サイトにはすでにたくさんのキャンパーが居て、あんなに多いとは思わなかったなぁ。


キャンプシーズン始まったばかりですが、温泉と隣接してますし、薪なども揃えやすいからでしょう。


薪売ってたね。林間じゃないから枝を拾うには不自由するけど。




皆でもくもくと作業して設置完了。pikoさんのタープを中心に4人のテントで囲む陣営が、砂漠のキャラバンみたいw

テントは空色が俺、その右の灰色がGロウ君、手前左の緑黒がベクシル君、手前右の黒色がpikoさん。



準備してる間にパシャパシャ撮ってました。



キャンプ場には桜の木があったけど、時期的にちょっと散ってしまってた。 :pikoさん撮影



俺とすみれさんを撮ってくれた! :Gロウ君撮影




幕営が完了したら、買い出しに行って、キャンプ場の温泉に入った。温泉が横にあるので便利!

温泉ですっきりしたら、宴の開始!朝は曇ってたけど夕方には晴れてきて最高の環境!


ここからはバイクちゃん達に出番は無い・・・、俺たちだけの時間だ!


「「はいはい。」」 (バイク一同)






またしても背後を取られたッ :ベクシル君撮影





宴はお酒の乾杯から始まりました。(言われるまで乾杯忘れてた)

ベクシル君とpikoさんがコンロで肉を焼き始める!俺はトングとか無いので必然的に任せる方向へ(汗)



俺は撮影係w





肉がジュウジュウとおいしそうな音をたてて焼けていく・・・嗚呼、旨そう!!!

よだれが出てくる音を聞きつつ、まとめwikiで見てからずっとやってみたかった、『じゃがりこマッシュポテト』を作り始めた。


では作り方を紹介します。

じゃがりこに、熱湯注いで潰してぐちゃぐちゃあ!はい完成!



Gロウ君のがちゃんとマッシュしてる。 :Gロウ君撮影





作り方だけだととても不味そうなんですが・・・。

オーナーの、固形のじゃがりこ残ってますし・・・。


ちょっとお湯が足らなかったんだよ(汗 でもおいしいよ。

普通のマッシュポテトだと、牛乳、バター、塩、胡椒などが要るけどこれはすごく簡単でけっこういける。

クッカーで熱しつつ作ると冷めなくておいしかった。ネギやベーコン入れてもおいしそう。


マッシュポテトをもぐもぐしている間にどんどん肉が焼けていく!冷えてきたので酒も進む!



食べながら色んな話をしたなァ・・・。

バイクカスタムについてや、ツーリング、北海道、仕事のことだったり学校のことだったり。

何せ、ツイッターやブログをやってると色んな人と繋がりができていくので話せることはどんどん出てくる。



各自、色んなアウトドアメーカーを使ってるので道具の話は多かった。モンベル、イワタニ、イスカ、スノーピーク、コールマン、ドッペルギャンガー、ソト、ヘリノックス、ユニフレーム、キャプテンスタッグと色んな名前が出てくる。

pikoさんは今年北海道に行くらしいので色々話しておきたかった。

買い出しで見つけたレモンジーナはそんなに不味くは無かったw昔飲んだあずき味ペプシのほうが不味かった!

そんなレモンジーナを飲むベクシル君は住所がかなり近いから地元ネタもよく出たw

Gロウ君は体格良いから運動部だろうとは思ってたけど何と、元アメフト部。アメフト部でオタってレアだと思うんだけどw

Gロウ君最強説。


アニメネタも豊富に出まくる。

言ってなかったけどガンダムはあれ、俺は08小隊が好きです。アイナさん銀髪で可愛いだろ!




変人が揃ってるので話も変な方向に飛んでいってましたね。


失礼だな、否定できないけど。

このブログをどうやったきっかけで見つけたのかも話に出た。

Gロウ君は更新が途絶えたCBR250Rのブログからリンクで、pikoさんはツーリングの記事で、ベクシル君はバイクと関係ない「境ホラ」関係で見つけたらしい。

とにかく色んな検索結果で出るようですw

ベクシル君にもブログやってみないか薦めたら、「文才が無いので」って言われたけどこのブログに文才なんてあったの。


ただ会話してるだけですしね。

・・・なぜオーナーなんかと会話しているのでしょう。


よし、ブログのアイデンティティ崩壊しちゃうから文才の話はここまでにしよう。



宴ではずっと座って話してたわけだけど、ベクシル君だけ背もたれ付きのイスですごく快適そうでしたw羨ましすぎる!

テレビ番組の『芸能人格付けチェック』で言うと一流芸能人のイスである。他3人は三流ぐらいのしょぼいイスである。





オーナーは“映す価値無し”じゃないんですか、おかしいですね・・・。


おかしくない、おかしくない。



pikoさん持参の牛筋はこりこりしてて旨かった。買ったタマネギは切るのが面倒で最後まで食わなかった。ノープランすぎる。



先月寄った針テラスのブルームーンさんで仕入れたエイヒレを持ってきてたので、焚き火台B6君で炙って皆に振る舞った。あれは酒のつまみによく合うんだよ~。

試しに旨くも不味くも感じないレモンジーナをウイスキーで割ってみたら、レモンジーナの味は消失しましたw



クッカーに塩鍋の素、野菜パック、鳥もも肉を突っ込んで茹でて食べてみたけど、まぁまぁ旨かったかな。

一人分のうどんが売ってなかったから乾麺を突っ込んでみた。





とうもろこしをアルミホイルで包んで焼いたのも旨かったあ!甘味が濃縮されてた。



肉が無くなって、夜も更けてきたので、ベクシル君は先に就寝。

かなり冷え込んできたので3人で暖を取りつつもう少し話を続けた。

キャンプデビューしたGロウ君が「楽しいです」と言ってくれて本当に良かった。俺は写真撮って肉食ってたけだけどw



幹事(左)と企画のきっかけ(右)





宴が終わって、それぞれのテントに潜ったのは12時ぐらいだった。まぁ、とにかくたくさん話したなぁ。



オーナーは普段ぼっちなのでこういう機会は初めてでしたが、

オーナーは普段ぼっちなのでこういう機会は初めてでしたが、

あ、申し訳ありません。言語出力機能に不安定がオーナーは普段ぼっちなのでこういう機会は初めてでしたが、


それわざとだろ!


北海道とかで知らないおっさんと宿で訥々と語り合うことはあるけど、知り合いとキャンプで語る方が楽しいね~。

シュラフに入ったら疲れてたし寒くなかったからぐっすり眠った。






気付いたら朝6時過ぎ、清々しい青空の下で気持ちよく起床。キャンプすると大体早く起きる癖がある。

暑くも寒くも無い今までのキャンプで一番快適な睡眠でした。

誰も起きてこないので自撮りして遊んでましたw




コーヒーの準備をしていると、まだ寝ているpikoさんのテントの中から声が聞こえてきた。気になって耳を澄ますと・・・



『もう朝だぞ?起きないか』(cv:小倉 唯)

『もう朝だぞ?起きないか』(cv:小倉 唯)


・・・・・・・。


・・・・・・・。


『むむむむ・・・起きないなら、ボクにも考えがあるよ?』(cv:小倉 唯)

『むむむむ・・・起きないなら、ボクにも考えがあるよ?』(cv:小倉 唯)


・・・何も聞こえませんね。


・・・ああ、何も聞こえないな。

これは独り言だけど、俺はどうすることもできず清々しい朝焼けを浴びながら繰り返されるボクっ子の声を聞いていたよ。(遠い目

これも独り言だけど、『神様のメモ帳』のヒロインの目覚ましがあるらしいね。(遠い目






さてさて。

順々に皆起きてきたので、朝食の準備が始まった。

Gロウ君は寒くて何度か起き、ベクシル君は暑くて何度か起きたらしい。同じキャンプ場なのに真逆なんて道具って奥が深い。

俺は昨日の鍋の残りのラーメンをまた沸かして食べたり、pikoさんからもらったJALのカップ蕎麦を頂く。

このまえ購入したSOTOテーブルが役立ってるのがお分かり頂けただろうか!



晩御飯をちょっと残しただけで翌朝すごく便利になると学んだ。





コーヒーで一服、至福の時である(*´ω`*)



Gロウ君と比較してわかったけど、やはりイータエクスプレスのクッカーは湧くのがとても早い!



コーヒーを飲みつつ、ウインナーとベーコンを焼く。コンロ使うほどではないから自分たちのバーナーで。



フォークは持ってきてたけど、ナイフでワイルドに食ったぜ!(熱いし食べづらくてフォークに戻った)



迷彩のフリース(ユニクロ)もワイルドだろう :Gロウ君撮影




朝食を終えたら、撤収に取り掛かる。このキャンプ場はゴミは持ち帰る規則だから大変だった。みんなで分担して持って帰る。

お世話になったキャンプ場を出発し、またどんぐりの里で昼食とりんごソフト食った。pikoさんは2個ソフト食った。どんだけだ。



最終的にどんぐりの里で、名残惜しみつつ、解散となりました~。


たった1泊ですぐ近くの岐阜でのキャンプだったけど、長距離ツーに匹敵するほど濃密な時間を過ごした気がしたよ。


距離や絶景はまったくですが、会話していた時間が長いですからね。

色んな積載パターンを参考にできて、私も充実した時間でありました。


積載は奥が深いよなぁ。

宴で3人と話したことをしっかり覚えていないのが残念でならない。良い奴らだったなぁ~。

またいつか、誰かとキャンプしたいので企画あれば誘って下さい!最後尾を走って良いならまた主催やって企画しますw

最後に集合写真を載せておきます。3人ともお疲れ様でした、そしてありがとう。







[ 2015/04/13 21:56 ] ツーリング以外 オフ会・イベント | TB(-) | CM(8)

SOTO製キャンプテーブル買いました



初めてキャンプテーブル買いました!


買ったのは、たった一つの、小さな小さな、アルミの机です。


その言い方だと、すごい可哀想な人に見えるからやめてくれ!


購入したのは、SOTO(会社名は新富士バーナー)のフィールドホッパー ST-630。ワンアクション・ソロ用テーブルです。




これ以上ないぐらい、シンプルですw A4サイズ、まさにぼっちのための道具。


しかし驚くべきはその収納性。





この薄さ!!!

長さはそのままだけど、こんなに薄いのでタンクバッグや、ホムセン箱の隙間に入れる事ができます。



本当に薄いですね。オーナーの給料みたいです。


いらん例えはよしてくれ。


さらに、組立と撤収は最速です。動画見たほうがわかりやすいのでどうぞ。






動画のように上に開くのではなく、最初からスタンドを下に向けて開くと、「バンッ」と一瞬で開きますよ。

1秒展開、早い!!!



本当に早いですね。オーナーの預金の消費みたいです。


だから、やめなさいって!



このテーブル、モンベルの店に行った時に見かけてつい買ってしまいましたw

せっかくなので、試しにクッカーとか載せてみた。



けっこう載るね。

今までのキャンプでは、食器とかは地面に置けば良いやと考えていたけど、やっぱりテーブルあると便利だし楽しくなりそう。

あれだね、食卓でお気に入りのマグカップを使うときの心境に似てる。

食器を自分の好きなアイテムで固めると、食事自体が楽しいし愛着が湧くというかそんな感じ。



そうやって、どんどん積むものが増えていっている気がしますけど。


ぐぬぬ・・・確かにそうなんだよなぁ。

まぁ、これはタンクバッグに入るし濡れても良いものだから良いけど。



オフ会でも使ってた積載装備、タンクバッグ+サイドバッグ+ホムセン箱だと、ちょっと着替えが入らないんだよね。

やっぱり、北海道行った時みたいに、ホムセン箱の上か前にドライバッグ積むしかないかなあ。

サイドバッグに微妙にスペースは空いてるんだけど、でも防水を考えるとなぁ~。


また、積載について悩む時期が来たようですね。


永遠に解けない問題みたいだなぁ。

でも今はとにかく、このテーブルをキャンプで実際に使いたい!はやくキャンプ行きたいな~。

[ 2015/04/05 17:00 ] ツーリング以外 道具 | TB(-) | CM(0)

イワタニのジュニアバーナーに買い替えたのでプリムスと比較



今回は新しく購入したキャンプギアの紹介をしようかと。

雨降っててやれることもないしね・・・。

前回、記事で書きましたが、プリムスのイータエクスプレスのバーナーが壊れました!

なので、色々考えた結果、イワタニ産業のジュニアバーナーを購入しました!




なぜジュニアに買い替えたのか、ジュニアとイータを比較して説明しようと思いまーす。

どうでも良いけど、プリムスは岩谷産業と合併したグループ会社だからややこしいなw




これが、イワタニ製カセットガス ジュニアバーナー CB-JRB-3。アマゾンで3500円。





でこれが壊れた、プリムス製イータエクスプレス。(クッカー無し)。現行は最新型に変わってるけど。

イータエクスプレスはクッカー等とセットなので比較しにくいけど、プリムスの単体バーナーでも7000円ぐらいします。




右上にフィギュア写ってますがこれは・・・。


ルリルリだ!キリッ


・・・・・。 (ここは「馬鹿ばっか」と言うところでしょうがオーナー喜ぶので言いません)




ちなみに、イータエクスプレスの、イータの意味はETA(estimated arrival date)ではないかと思われます。

貿易業の用語で「到着予定時刻」という意味です。つまり、「到着予定時刻」「早い」ということですね。

これは、イータエクスプレスのクッカーの底が特殊形状で、すばやく加熱できることから名付けたのでしょう。


説明ありがとう、スミレさん。

上の画像だけだとよくわからないと思うので、バーナーを畳んだ状態を載せます。

左がジュニア、右がイータ。大きさわかりやすいように腕時計。





イータバーナーは小さくて薄い!


構造の無駄を徹底的に削った感じがしますね。


小さくて薄いので、クッカーの中にバーナー、ガス缶、風防が収納できるようになってます。

どんなクッカーでも、ジュニアはバーナーしか収納できない・・・。



コンパクト性ではイータの完全勝利でした。

ならば、他のステータスではどうなのか。バーナーに装填するガス缶にも違いがあります。




ジュニアは家庭用ガスコンロでも使っててコンビニでも売ってる、通称「CB缶」(左

イータはアウトドア店舗にしか置いてない、通称「OD缶」(右

ようは、カセットボンベ缶と、アウトドア缶。



CB缶は120グラムで、398円ぐらい。OD缶は110グラムで450円ぐらい。

ですが、CB缶「120グラム2本セット」はアマゾンで440円。

つまり、現状、アマゾンで購入した場合、グラム計算で、CB缶のほうが2倍お買い得!

しかも、「250グラム3本セット」だと、468円なので、6倍お買い得!



なんだか通販番組みたいになってきましたね。


今の俺、すごく庶民ぽい~。


とにかく、ジュニアバーナーは本体価格も燃費も安く、入手しやすい!


つまり、比較したうえで結ろ、


積載性ならプリムス、安さ使いやすさならイワタニということです。


先に言わないでくれると良かったな・・・。


まぁ、もっと細かく比較すると、CB缶は極低温下では燃焼性能が落ちるけど、登山家じゃない俺は関係無いかな。

以上、バーナーの比較でした~。
[ 2015/04/03 20:05 ] ツーリング以外 道具 | TB(-) | CM(0)