ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周中]

ひとりの旅人と、擬人化されたバイクたちの、流浪のログ

66日目 6月27日 バイバイ、おきなわちほー

天気は曇り。


鹿児島行きのマルエーフェリーは7時発なので、5時前には起床。
フェリー早すぎでしょ。

乗船待ち中におじさんが話しかけてくれたが、喉が痛くてあまり話す気になれず悔しかった。

マルエーフェリーに乗るのは2回目だし慣れた。

沖縄に来たのが10日だったから、保険証と梅雨の影響もあって17日間も南国にいたことになるけど、そのほとんどは雨だったなあ(´・ω・`)

旅は予定通りになんて絶対いかないと、わかっていても、悔しい。

もっと早く会社辞めて旅立つべきだったのかも。
でもそれだと婆ちゃんの葬式に帰ってきて喪主やれんかったし、ぐぬぬ…

まぁ、久米島のはての浜は見れたし、南国っぽさは充分味わったし、結果オーライです。



船内では、wifiでアニメ見て、疲れたら寝る、繰り返し。
初めてサクラ大戦見た。



鹿児島には明日の8時に到着予定。

体調がどうなるか分からないので、予定は明日考えます。

スポンサーサイト

65日目 6月26日 休養

天気は曇り。

喉は酷くなるし鼻詰まり、しんどいので『ゲストハウスえいらく』でだらだら。

そういえば季節の変わり目にはよく微熱になる。でも喉の炎症は違う気がする。

前から薄々思っていたけど、あまり体が強くないのか俺は(´・ω・`)

64日目 6月25日

天気は晴れ。
昨夜はとんでもなく辛い熱帯夜だった。
20時には寝たが、2時間おきに気持ち悪さで目が覚めた…。

雲が多くて風もあるのでパラグライダーは泣く泣く諦めて、久米島から出ることにした。
パラグライダー自体は本州でもできるし。

久米島のだれかの結婚式を那覇でやるらしく、フェリー内は子供だらけでとてもうるさかった!

雑魚寝してたら、足に子供の頭がぶつかってきたので場所を変えたら今度はおっさんに頭を蹴られて、
まさに踏んだり蹴ったり(´・ω・`)

雑魚寝は嫌だけど酔うのも怖いから我慢すること4時間。

那覇に到着したが、どうにも喉がおかしいしダルいので先に宿で休む。

のどぬーるやのど飴を買っておく。

同じ日本一周している『ひきがね』さんと『ペテン』さんが那覇近くのユニクロに行くらしいので寝てるわけにも行かず凸る。

那覇は渋滞だし暑いしで辛かった…。
久米島は信号なんて6つぐらいしかなかったのに。


二人ともユニクロでの買い物は終えていたが、マックでしばらく駄弁ることができた。

二人とも思っていたとおりの人だったw
やっぱり同類であるオタクは気兼ねなく話せて楽しい!
ペテンさんガルパン見よう!
ひきがねさん今度会ったらアニメの話しよう!

できれば同行したかったが、だんだんしんどさが増してきたので別れた。

帰りも渋滞で、とどめにスコールに降られた。
微熱っぽいのでさっさと寝た。

63日目 6月24日 はての浜

天気は晴れ。
梅雨明けしたから毎日天気予報を見なくても良いから気分が楽です。

今日は久米島最大の目標、はての浜に行って来ました。

8時にイーフビーチホテルに集合。
ライフジャケットを着て、バスで港へ。

ぼっちは俺しかいなくて話せる人がいなかった(´・ω・`)

港から小さい船で30分ほど走れば、はての浜に到着。

本当に砂浜だけの島でした(・∀・)
360度何もない!

特に波打ち際は本当に綺麗で、映画やアニメのワンシーンみたい。

俺以外のお客さんは皆ライフジャケットのまま海へ入ったりシュノーケリングに行った。

潜るのは怖いし火傷に障るので、カメラ片手に良いアングルや気になった漂着物を撮影しながら砂浜を散歩した。

乗ってきた船、パラソル、ヤドカリや、砂浜しかないのに生きてる植物や、中国から流れてきたビンや、冷蔵庫まであった。

南の島なのに潜らないとか変人としか言えんけど、散歩は散歩で楽しかったです。

島はけっこう大きくて一周は無理だったけど、去年から考えていた夢は叶いました。

はての浜から戻ったらパラグライダーの予定でしたが、やっぱり中止みたい(´・ω・`)

北海道までの日数の関係で、鹿児島に早いうちに戻らないといけないので、明日が最後のチャンス。

まぁ、パラグライダーは全国各地で体験できるし、諦めも肝心でしょうね。
晴れのはての浜に行けたんだから充分です。

今夜は一昨日も利用したシンリ浜で野宿です。
暑さと湿気が気持ち悪くて寝れるか分からないですけどね…。

雲が増えてきたので明日の天気次第では久米島を出るかもです。

62日目 6月23日 不審者じゃないよ

天気は晴れ。でも昨日より雲多かった。

シンリ浜キャンプ場で起床。
海風と湿気のダブルパンチで、夏なのにテントがビチョビチョになりました…。

パラグライダー店から電話来るのをずっと待ってたけど、夕方になっても来ず、電話したら『やっぱり飛べませんでしたねぇ』で終了。おいw

明日、果ての浜に行くのでそのあと飛ぶことになりました。たぶん!!



宇江城に3回目のリベンジに行った。
まだ雲だらけでしたが、360度のパノラマがギリギリわかったので良し!

城跡を降りるとき、おばちゃん達とすれ違ったけど雰囲気が何か変。

駐車場でタクシーの運ちゃんに話しかけられた。
俺を、『カブに大量の荷物を乗っけて子供の写真撮ってる不審者のオッサン』だと勘違いしたらしい。

そのオッサン、久米島では有名な不審者らしい。
実は先日のラッキーゲイトやドミトリー球美でも、勘違いされましたw勘弁してほしい。

タクシーの運ちゃんは『てっきり不審者だと思って、お客さんに、あの人と目合わせないほうが良いですよ、って言っちゃった (・ω<) テヘペロ』

何かおばちゃんが変だったのはそれか!

もう久米島で勘違いされるのは5人目くらいなのでこっちも慣れたもんだけど、慣れたくないなあ(´・ω・`)

タクシーの運ちゃんに、訂正しといて下さいねー、とお願いして別れた。

これじゃ久米島にいる限り、いつ通報されるかわかったもんじゃないです(;・ω・)



で。
パラグライダー電話待たないといけないし、もう島を2周したしで、昼過ぎに宿に到着。
またドミトリー球美です。安いもん。

同じ宿泊客で、オランダ人のハイスさんと女の子と、違う宿のおっさんと夕方まで駄弁ってました。

ハイスさんは日本語ペラペラで琉球の言語学の調査してる変わり者だけど優しくて話しやすい人。

女の子は派遣会社やめて沖縄に来ていた。
どうせなら長期滞在や日本一周すれば良いのに、と俺とオッサンで勿体無がった。
果ての浜に行くらしいけど、スマホ持ってるのに、昔の使い捨てカメラでも撮るらしい。
あの、ジーコジーコってフィルム巻いて、現像するやつです。
普通の人だと思ってたけど結構変わってるw


オッサンは普通の休暇だけど日本一周してると知ると羨ましがっていた。ほとんどのオッサンが言うように若いうちにやっておくべき派で良かった。

5時頃にもう1人女の子が来て、二人で自転車で出掛けるようだから空気入れるのを手伝った。
なんせ暇なので(´・ω・`)


それにしても梅雨明けと同時に一気に観光客が増えた気がします。

女の子たちとオッサンは明日、果ての浜(中の浜)に行くらしい。
中の浜だから最奥の果ての浜とは少し距離があるけど、見かけたら手を振る約束をした。

果ての浜ツアーは明朝集合。楽しみです!!!