WandeR:Automata [クロスカブ日本一周準備中]

ひとりの旅人と、擬人化されたバイクたちの、流浪のログ

トレッキング系ライディングブーツに買い替えました



先日、愛用のライディングブーツ左脚の靴ひもが切れました!






二輪免許を取った時からずっと使ってきたので3年以上使ったことになります。

メーカーは忘れたけど、スポーツとミリタリーカジュアルが合わさった見た目がお気に入りでしたが、ヒモ以外もぼろぼろで、もう使えない。

バイクブーツは一般的に何年使うのか知らないけど、ライディングだけじゃなくて旅先の山歩きや長距離ツーの雨でも使ってきたから、劣化は他の人より早いんじゃないかな。

バイクは嫁だけどブーツも立派な相棒です、いざ棄てるとなると居た堪れる・・・。


私を擬人化したのもそうですけど、オーナーは道具に愛着が湧きやすいですよね。

そうかもしれないねえ。ブーツよ今までありがとう、さよなら!



ということなので、しばらく前に新しいブーツを買いました。

購入したのは、ヘンリービギンズ DS-806ライドトレック2




自分の足回りに関して、旅して導き出されたのは「ツーリングは走るだけではない」という事実。

山や岩に登ったり、砂浜、港、村を歩き回ったり、とにかく景勝地はバイクを降りて歩かなければいけない!しかも平地じゃない!

当たり前だけどコレ大事。特に半島最突端や遺跡は歩きまくりで疲れますw




なので、トレッキング(山歩き)重視のブーツにしてみました。

ヒモなのが少し難点ですが、底が厚いので足つきの少し悪いCBR250R(身長170cm弱)が楽々に。

走るぜええ!って感じの無いカジュアルさだし黒いので、好きになれそうなブーツです。


そして耐水圧10,000mm、透湿性3,000g/m2/24hなので、アウトドアギアと同等のしっかりした防水性能を持つ!

キャンツーするようになってから、防水を謳った装備は耐水圧がしっかり表記されてないと何だか安心できないんですよねw


オーナーもとうとう、女の子ではなく、ただの水圧で興奮するようになってしまいました・・・。

その、哀れなモノを見る目はやめてください。


ちなみに、靴のサイズが少し大きかったので、100均で中敷き買って入れておきました。

このブーツでツーリングに行くのが楽しみです^^


が、いまアヴェンさんをカスタムのためにホンダドリームに預けているので走ることができません!(泣


この頃オーナーが気力無いのもそのせいでしょうけれど、事もあろうか私に責任転嫁しましたよこの男。

もともと気力があるんだか無いんだかわからないヒトなのでどうでも良いです。

休みでも走れないし、仕事に励みが出ないんだよ!異常に寒いだけの2月なんだよ!


次の記事はそのカスタム前の話になると思います、はやく戻ってきてくれー!!!
スポンサーサイト

コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する