ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周中]

ひとりの旅人と、擬人化されたバイクたちの、流浪のログ

【フリウォ】 吉澤Pと共闘してきた&第0次都市国家対戦休戦へ



15日、名古屋の栄にあるソニーストアでフリウォの体験会が開かれたので、仕事明けに参加してきました。

その内容を書く前に、せっかくなので、フリウォ記事では自分たちのアイコンを咎人とアクセサリのそれにしようと思います。

バイクと関係無い記事ですし、わかりやすくなりますしね。

体験版にスクリーンショット機能が無いので、質は荒いですけれど。


←はい、アイコン変えてみたよ。

アクセサリのアヴェンさんは大好きな銀髪。咎人の自分は、ハンドルネームでもあるフクロウの、羽毛のような髪色を表現してみました。



それでは、体験会の話から書きまーす。

ソニーストアの一角が体験会エリアになってました、力入ってるなあ。




デモがずっと流れてましたよ。



参加者は自分が1番乗りで、初めは俺含めて3人だけ。男2人の女1人。あとから女性二人組もやってきました。

女の子に話を聞くと、起用された声優が好みらしかった。意外と女性プレイヤーが多いのかもしれませんねえ。


男性キャラが多いですからね。渋い方からクールな方までたくさん揃い踏みですし。

俺にとってのヒロイン、アクセサリは合成音声だからあんまり関係無いなw



待つ間も無く試遊アペンドに案内され、吉澤Pと対面。




操作はとっくに慣れてるんだけど、体験会なのでPが丁寧に説明しながら、共闘しました。

しょうがないことだけど、わかってることを説明されるのはちょっとじれったかったw

体験版ではできないマルチプレイは色々と参考になったので、いくつか書いておきます。


■その1.戦闘での役割分担が自然に確立される。

共闘ゲーにとって役割分担は当たり前ですが、フリウォには戦闘中にやることが多いので、他の人と違う役割を取捨選択して戦うことができます。

 ・ミサイルポッドや腕部などの部位破壊
 ・ケージの破壊
 ・ドラッグダウン(引き倒し)
 ・雑魚の掃討
 ・弾の補充

などなどやることが多いです。

例えば、Aさんがミサイルポッドを破壊しようとしていたら、Bさんはダウンを狙ってそれを援護したり、CさんはAさんが狙ってるポッドを一緒に攻撃したり、DさんはBさんがダウンさせてくれるのを見越して槍投げのチャージに入るとか溶断を狙うとかetc・・・

以上のような連携が可能なわけです。「あの人があれやってるなら俺はこうしよう」というわけ。

NPCではできない高度な連携に期待です!


ゴッドイーターでも役割は生まれましたが、フリウォの方が選択肢が広いでしょうね。

空中戦が可能ですし、市民救出後はさらにやることが増えますし。

■その2.体験版との違い

・ 【ドラッグダウン】表記が【引き倒し】表記になってたり。
・ アクセサリが床に埋まるなどのバグがある、らしい。
・ 高速戦闘で共闘することでラグが生まれる。

とある参加者が「走りながら荊射出とかしたい」とPに質問したところ、一度止まることで処理落ちを防ぐようなことを言ってたので、色々考えているようでした。



共闘によるラグは製品版をプレイしてみないと何とも言えませんね。

それと、バグは体験版でも確認できましたし、改善を待つしかありません。

■その3.吉澤Pの熱意

「レッツ貢献!」をとにかく流行らせたいらしいw

それに都市国家対戦の駆け引きの面白さや、キャラメイクのカスタマイズの可能性を熱く語ってくれました。

面白いデカールをまだ考えているらしいし、操作性についても色々と考えてるらしかった。


ニコ生の電人ゲッチャでもテンション高かったですけど、実物も熱かったですね。暑苦しいです。

(シーッ)

Pなんだか広報なんだかわからない人だったなぁw

でもこんな感じでしっかり話きいてくれました。(写ってるの俺ではないですが)



結局、仕事明けはやることもないので、また整理券貰って、もう1回遊びましたw


あと、Pのサインとステッカーも貰いましたよ~。




ステッカーは普通のものなので、バイクの私に貼っても雨で駄目になるでしょうね。

オーナーが自作するステッカーに期待です。

発売予定の設定資料集が手に入れば、バイクに似合うステッカー作れそうなんだけどね。


以上で体験会の感想は終了。


ついでに、体験会当日は、第0次都市国家対戦の「貢献促進運動」期間の終了でもあったので、ちょっと書いておきます。


我が愛知PTは前日まで5位ぐらいだったんだけど、当日3位まで登りつめました!

一気に1万GDPP納付して煽ってみたりしました。





累計で4万GDPPは貢献してました。



ところが、対戦終了予定の15日深夜。


プロパくんの「終了は16日の11時」というアクティビテイを知り、全国のPTは大混乱。

ゲームだけでなくリアルでまで理不尽なPT法に翻弄されるのか!と慌て騒ぐ咎人たちw

俺のvitaには数日前にはアクティビティ来てて「16日11時終了」とあったけど見てなかった。そもそも公式サイトにも載ってないことでした。



結局、誤報だったことが深夜1時頃にあっさり発表され、翌11時だと思って納付を溜めていた咎人は発狂・・・、

発売前から壮大なネタが生まれたのでしたwあれはもう、ふて寝したくなるレベル・・・


15日深夜に、『PT法937812条第5項 平時における横臥権利』、を侵す咎人が大量に発生しました。

怠慢は罪です。


理不尽ー!
私が監視するオーナーの懲役は、982,116

スポンサーサイト

コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する