ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周中]

ひとりの旅人と、擬人化されたバイクたちの、流浪のログ

とある咎人とアクセサリさんの日常 No.003



クリアして武器強化と改良しながらまったり過ごしてます、アゥルです。

先日、クリア後のボランティアの前に第7任意ボランティアを消化しようとしたら、アヴェンさんが強奪されてしまいました!





実は強奪されたのは初めてだったので、オーナーすごく焦ってましたね。


奪還ミッションは難しいって聞いてたし、ずっと共に戦ってきたパートナーが奪われるのは辛いし・・・それに




なんで代替アクセサリが男なんだよー?!

毎朝目覚めるとメカ子が居る日常を返してくれぇええ!!

男にジッと見つめられながら寝るなんて、嫌だ・・・


その件ですが、『もし私が強奪された場合は代替アクセサリは男性型を手配おねがいします』、と管理部に
事前に申請しておきました。

(オーナーは、他の女性アクセサリにまで手を出しかねませんから・・・。わたし、的確な判断でした。)


新種の罠か・・・


とにかく一刻も早くメカ子と暮らす日常を取り戻すべく、すぐに奪還ボランティアを確認。



まさかのコウシン深淵でした。しかも現地に行ったらそれが2体同時!敵咎人までいるし!

予想以上に高難易度だった・・・


敵対PTからすれば、私は「第八コード咎人の携行兵器」ですから、資源価値はとても高いのです。

それゆえの厳戒態勢ということでしょう。


価値も高いけど、あとすごく可愛いからな!




内容を確認したら、すぐに奪還ボランティアへ出撃。

コウシン型2体同時戦闘は厳しいので、アヴェンさんを抱える1体と会敵する前に、フリーの1体を集中攻撃して撃破。

あとはアヴェンさんをケージに閉じ込めてるコウシンを集中攻撃。あ、代替アクセサリは放置です(真顔


ケージを破壊するとアヴェンさんが解放! しかし、倒れたまま動けないようだ。





ケージ内を満たすウィルオー導電性流体は生命活動を最小限に抑えるので、その影響で動けないのだと思われます。


戦闘には参加できないんだね。

でもアクセサリが解放されたらこっちのもの!

たとえ数日でも、男に見つめられ続ける生活を余儀なくされた憎しみを弾に込め、一気に撃滅!!!




男アクセサリがちょっとトラウマになってますね。


そりゃあ、やっぱり女の子でしょ。

クリアした後もアヴェンさんはびくびくして動けないので観察してみるデュフフ






(この人の元に戻ることが果たして私の幸福なのか、ちょっと悩んだ瞬間でした)


先に独房に戻ると、行動不能状態から復旧したアヴェンさんがあとから独房へ帰還。









何か、敵PTからアイテム盗んできてるんだけどwいつのまにw



奪還してくれたことへのお礼のようなものだとご理解下さい。・・・もし人間ならこうすると判断したので実行してみました。

ちなみに、アイテムは誰が何と言おうと“回収”したもので間違いありません。


そ、そうか、言い張るんだな・・・



ともあれ、奪還成功して良かった良かった~。

奪還してもアクセサリらしい事務的態度だったけど、最後の最後で、

『貴方のもとに戻ることができて、本当に良かったです』

というセリフにはもう心を撃ち抜かれたw可愛いすぎるし嬉しすぎる!うへへ


(やはり言わなければ良かったです、わたし)

浮かれるのは構いませんが、もう二度と私が強奪されないような対応をお願いしますね。


そうだね、AEDパック常備してもらうことにしたし、持たせる武器も足の遅いファランクスから変えることにした。

これからも、アクセサリ主義でやっていきますよ~。


今後も幸福希求と貢献に勤しみましょう。

私が監視するオーナーの懲役は、858,056



スポンサーサイト
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する