ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周・完]

ひとりの旅人が、擬人化したバイクや獣達と綴る、流浪の記録

北海道ツーリング2014回想記 11+12日目(道内8+9日目)



今回の回想は2日分で書くことにします。

というのも11日目は雨だったので、ライハ『ぽんと』に連泊してずっと引きこもってたのです。

雨の北海道を走るのは、去年嫌と言うほど味わったから・・・。


つまり11日目はずっとライハにいたわけですね。


そう、朝に他のバイク乗りを見送ったあとは、ずーーーっとライハにこもって漫画『マスターキートン』読んでたw

9巻ぐらいまで読みましたw前から知ってるけどあれ面白いよねー。

漫画好きだから良いんだけど、雨だから走らないという選択肢は初めてだったから新鮮だったなぁ。

レストランだから食事も困らないし、ありゃあ新ジャンル、“旅人型ニート”だったな。


景色の写真も無いんですよね。


温泉の写真だけあるよ。

夕方になって、新しくやってきたカタナ乗り大学生君と、俺と同じ連泊WR乗り兄さんの3人で、昨日は熱湯で入れなかった『コタン温泉』に行ってきた。

雨の中だったけど、3人で話しながらだから退屈はしなかった。

屈斜路湖にあるコタン温泉はとても小さい。

右が男湯、左が女湯だけど、岩が真ん中に置いてあるだけで結局混浴ですw




誰もいないしせっかくだから女湯に入ってみた。





WR兄さんに至っては脱衣所も女側を使うというワイルドさ。

大人になって女湯に入るのは初めてだったなーはっはっは。


(もう、私・・・この人をどうしたらいいのかわかりません・・・)


昨日みたいな熱湯ではなくて雨の中だけど、ちゃんと温まりました。

しばらくして女性含めた中華人がやってきたので俺は先に上がらせてもらった。

しかしWR兄さんは服が女用脱衣所にあるから、「やべぇ・・・」と呟いたあと、風呂から出られなくなってたw



でもまぁ無事にライハに戻って、また夕食食べながら雑談して就寝~。


漫画と温泉だけで1日が終わりましたね・・・。


翌日は曇り一時小雨という天候。

たくさん話してたくさん笑いあった温泉仲間とはここでお別れ!またどこかで会おう!



ちなみにGSX1400乗りさんが、菫さんに貼ってある『フリーダムウォーズ』ステッカーに気付いて初めて話しかけてくれたので、ゲーマーなら一応わかるらしいことが実証された!



2日間お世話になったライハを出発し、屈斜路湖から上士幌のナイタイ高原牧場を目指す。


天気が悪いと高原はなお悪い!数日前に岩手を走った時のような濃霧が襲う!





しかし去年はレストハウスまで登っても全て真っ白だったから少しだけマシでした。

雲海ぽいのが見れたしね。




レストハウスの十勝ナイタイカルビバーガー。





良い感じに寝っころがれそうな岩で晴れた日に昼寝したら最高だろうなぁ。





あまり感動も無く高原を下りて、次は糠平湖へ。


糠平湖のタウシュベツ橋梁を見るために、バイクを停めて歩く・・・怖い





タウシュベツ橋梁は見れたけど、展望所からだと遠すぎてしょぼかった・・・





林道を走れば近くまで行けるらしいけど、クマ怖いし、通行止めの噂もあったので、これで我慢。

ググると綺麗な写真が多いだけに残念でした~。


タウシュベツ橋梁とは、タウシュベツ川に架けられた旧国鉄士幌線のコンクリート製アーチ橋です。

季節等で水位が変化し、8月は橋梁が沈むことの方が多いらしいですが、たまたま見れましたね。


運は良かったけど菫さんじゃ林道走れないから仕方ないね。


まだ夕方でも無かったけどこれ以上走ろうにも帯広かさらに山奥しかないので、宿『ぬかびら温泉 湯本館』へ向かいました。

旅館なんだけどライダー用の大広間に1500円(温泉付)で泊まれるのです。




旅館の大広間で寝る・・・熱海の旅館の超大広間を独り占めした時を思い出したw




夕飯は近くのレストラン『ナウシカ』へ宿から注文がされてて、鹿丼を食べました。

『ナウシカ』で『鹿』を食う、って何だか・・・子供の夢をぶち壊してる気がw



泊まるライダー6人のうち、名古屋ナンバーが4人だったのは笑えた!

みんなオッサンだったけど、時間もあったしゆったりおしゃべりして、就寝。

以上で、11と12日目の回想終了!


天気が悪くなってきたせいで、写真がパッとしませんね。


それもそうだけど、旅の前半で夕陽や絶景や奇跡に巡り合えたせいで、この頃にはもう旅に満足してたからねw

去年のリベンジだったはずが、予想以上の天候だったから。

だから次の記事も絶景少ないし、2日間まとめて書いてしまおうかと思ってるよ。


では、次回が回想の最終回ということになるのですか?


いいや、最後の最後は、文章無しで絶景をまとめたダイジェスト版を載せようと思ってるよ~。

オロロンラインのクライマックスである道道106の動画もまだ編集してないしね。


では、回想記事はあと2回で幕引きというわけですね。

皆様、もうしばらくお付き合い下さいませ。

スポンサーサイト

コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する