WandeR:Automata [クロスカブで日本一周中]

ひとりの旅人と、擬人化されたバイクたちの、流浪のログ

カジュアルな冬用サイクルウェアを揃えてみた



この前、本気のサイクルウェアは街乗り(特にお店に入った時)の場違い感が酷い、という話をしました。

やはり、TPOに合わせた服装が大事ではないでしょうか(`・ω・´)キリッ


・・・・・中身がアニメ好きな時点でもう駄目だと思う。


・・・・・。


大切なのは中身じゃなくて『振る舞い』なんだよ!

というわけで、カジュアルなサイクルウェアをRight-onで買ったりして、ポタリング用一式を揃えてみた。

ユニクロじゃない店で服を買ったのがいつなのか思い出せないぐらい久しぶりでしたw



まずはアウター。

Levi'sのコミューターシリーズ、フーデッドトラッカー。

コミューターは自転車乗り用に作られたシリーズで、ミリタリー風なので気に入りました。



背中の汗を速乾できるようメッシュ地の二重構造になってます。



背面にはベンチレーションとリフレクターを持ち、サイクルジャージのような背面ポケット。しかも止水ファスナー。

襟にはフードが内蔵されていて、小雨が降っても安心!



ジャケットの生地表面には水、泥、油分を弾く撥水性に優れたナノ・スフィア加工が施してあるらしく、小雨の中で走ったら雨が染み込まずに水玉になるのがしっかり確認できました。

この加工技術はスイスの繊維企業ショーラー社が開発したらしい。50回程度の洗濯で性能が落ちるらしいので、なるべく洗わないようにしようと思うw

秋冬の1ヶ月に1回で年6回洗濯するとして、8年は撥水性能がもつ計算なので、十分だと思う。



と以上のように、性能はしっかりしてるのにサイクルウェアに見えない、素敵なジャケットです。




・・・・・でも高価。


まぁ、モンベルのサイクルジャケットを超える値段だったけど・・・、すごく気に入ったから問題無い!



次はインナー。

モンベルのライトシェル アウタージャケット。

前から使ってるもので、バイクで旅してる時に寒くなったら中間着にしてました。それをそのまま流用。



黒くてシンプルなのでカジュアルを損なわずに使えます。

表地はポルカテックス、裏地はクリマプラス・メッシュなので、撥水性・防風性・保温性・吸汗性・ストレッチ性、これら全ての性質を持ってます。


・・・・・チート?


確かに何でもござれな性能だけどね、シンプルだけど安めで高性能なのがモンベルの良さだから。

ただ、撥水性はアウターが担当するし、もうちょっと温かいインナーが欲しいんだけど、自転車用インナーを買うお金がもったいなくてですね(汗




肌着のアンダーは、このまえ記事で書いたモンベルのジオラインL.W.ハイネックシャツを使ってるので、省略。



次は、ボトムス。

購入したのは、エドウィンの、ジーンズ503、ストレッチ。



本当は、Levi'sのコミューターシリーズのジーンズが欲しかったけど良い色が売ってなかったので、こっちに・・・。

でも失敗した!あとで調べたら、強度ならエドウィンではなくリーバイスが良いらしい。

それと、耳 (セルビッジと呼ばれる生地の端がほつれない様にする処理)がなくて、脇割り縫い?なのも、失敗でした。

自転車乗ると裾を捲る(ロールアップと言うらしい)ことが多いので、耳付きのほうがオサレだからなぁ。



・・・・・『耳』、なぜ知ってるの?


それはユニクロがこの前セルビッジジーンズ発売して、たまたま知ったからw

さすがユニクロ、侮れない。


あとは小物かな。


冬ではジャケットを襟元まで閉めても顔が寒いし、髪型がモヒカンで頭も寒いw

なので、前から使ってるユニクロのネックウォーマーと、ニット帽かぶってます。



ニット帽は普通のニットではなく、サマーニットが良いです。

自分とオフ会で会った人はよく知ってるでしょうがwサマーニットはオートバイに乗る時にいつもかぶってます。

汗をかいてもヘルメット内を汚さず、薄手だからごわごわせず、洗うのも乾かすのも簡単で、潰れた髪型を隠せるから。


・・・・・オーナーのアイコンもニット帽かぶってる。


本当にいつもかぶってるからアイコンもそうしたんだよー。



サマーニットでは、特に、「クールマックス」素材を用いたものがお薦め。

自転車漕ぐと汗をかくので普通のニット帽だと蒸れるけど、これなら不快になりにくい。

クールマックスはポリマー・繊維の大企業インビスタ社のファブリックブランドで、通気性と吸水速乾性能に優れるんです!


・・・・・素材萌え?


そんな萌えは無いと思うけどw

アウトドアな趣味してると道具を構成する素材の重要さを思い知るんだよ~。



ネックウォーマーも欲を言えば、口を覆っても呼吸がしやすいものが欲しいけど、それは追々かな。

靴は、普段も使ってる防水トレッキングブーツだけど、これも欲を言えば、軽くて柔らかくて通気性良くて防風できるものに変えたいね。

ちなみにヘルメットはかぶってません、気楽じゃなくなるし車道走らないしMTBは速度も出ないからママチャリみたいなもんだし。

一応、やっぱりかぶらないと駄目かなあ・・・と悩んではいます(苦笑




以上が、冬のカジュアル系サイクルウェア一式です。



・・・・・本格派とカジュアル派のウェア、揃った?


ちょっと足らないものもあるけど、ひとまず揃ったね~。

あとは、ポタリングのラーメン以外の目的を見つけるか、1日かけて長距離走ってみるかだね。


うーん、段々と、自転車ライフが面白くなってきたぞ!


・・・・・これから楽しみ。
スポンサーサイト

Re: タイトルなし
>ふぃっとさん。
コミューターはすっかりお気に入りです!
仰るように欲しいものは本当にたくさんあるんですが、趣味としてバイクと両立するために耐え忍んでますw
[ 2014/12/18 10:58 ] [ 編集 ]
リーバイスコミューターは使い勝手よくていいですよね。裾からの風の巻き込みもないですしw
硬くて少し重いのがちょっと難点な気もしますけどw

おしゃれ系ではないですが、サイクルジャージの上に着れるウィンドブレーカーがあると何かと使えますよ・x・

うちもMTBは今は緩い感じなのですが、一応ヘルメットはかぶってます・x・速度は出ないにしても万が一の保険って感じですね。

MTBにしろロードバイクにしても結構必要なものが多かったり、ほしくなったリーはあるので欲が絶えませんw
うちは気が付けばバイクの時よりお金使ってる気がします…w
[ 2014/12/18 01:59 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する