WandeR:Automata [クロスカブ日本一周準備中]

ひとりの旅人と、擬人化されたバイクたちの、流浪のログ

大雪の名古屋をMTBで走って遊んできた



名古屋では非常に珍しい大雪の日。


オートバイではコケて傷つくから走れないけど、軽い自転車なら大丈夫!

ということで、運良く休日だったし、朝からキルシーを引っ張り出して走ってきました!と言っても地元を2時間うろうろしただけなんですが。

27歳にもなって何をはしゃいでるんだと自分でも思うけど、こういう性格なのでw


・・・・・そして巻き添えのわたし。


たぶんこれからもそうなるよ(汗



とにかく、雪道を走れたのはさすがMTBといったところか!この日だけはロードバイクに引けを取らない。

雪道9a



雪道4


雪道を走るというより、掘削して進むという感じw

タイヤのロードノイズは、新雪を走ると「モゴゴゴゴモゴゴゴ」で、シャーベット上だと「ズシャァアァアア」で、いつもと違って面白い。

もちろん滑りやすいから神経使うし、雪は重たいから進むのに体力を余計に使うんだけど、それもまた緊張感あって楽しい!

当たり前のことなんだけど、雪道を走る時はギア比を小さくトルクを上げないと雪を押し轢いて突破できない。しかし、溶けた雪道ではギヤ比が小さすぎるとタイヤが空転する、と改めて認識できた。

タイヤってやっぱり重要だ。




雪道2a





ごついブロックタイヤだから雪を巻き込んで迫力満点!

散歩中のおばさんに挨拶しつつすれ違ったら、「あら~!すごいタイヤ!」と驚いてましたw


雪道1




公園に子供たちが来る前に、うおりゃーっと走り込みましたw1番乗りは俺だぞ子供たち!


自由らしさを演出するために、キルシーを雪の上にふわっと寝かせてみたけど、意外と絵になってるw


・・・・・クールビューティ。


うん、まぁ、性格もね(汗




よく走る道なのに全然違うフィールドみたいで新鮮だったなー、写真もいつもよりワイルドに見えるし。

ただ、1日だけなら良いけどこれが毎日続くのはしんどいに決まってますね・・・。

雪国は大変なんだろうねえ。

できるならスキー板つけて走ってみたいなあ!



・・・・・嫌。

スポンサーサイト

コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する