WandeR:Automata [クロスカブで日本一周中]

ひとりの旅人と、擬人化されたバイクたちの、流浪のログ

【クロスカブ】フロントスプロケット交換。純正14丁→15丁



こんばんは、遠です。ちょっと前にフロントスプロケット交換しました。


キャンプした時に会ったご夫婦に勧められたカスタムか。影響されて行動に移すの早いな!


きっかけはそうだけど、前から「これ1速って発進の時しか使わんけど、要るの?」って思ってたよ。

山を毎日走るならまだしも、平地の名古屋に住んでるしね。


えっと、作業手順を書く前に一言。

ネットで拾った知識で作業してるのでこれが正解かどうかは・・・悪しからず。8割方は合ってるウィキペディアみたいなもんです!


サービスマニュアル買うお金さえあればな・・・。


そこ、しんみりしない・・・。



じゃ、書きますね。まずは、謎のプレートと、スプロケットのカバーを外します。

謎のプレートは14mmソケットレンチと、12mmメガネレンチで外す。スプロケカバーは8mmのソケットで外す。

ちなみにここはキチガイ中国生産トルクで締まってなくて普通に緩めれました。



チェーンカバーも外す。10mmメガネ。このチェーンカバー付いてると汚れにくいのでCBR250Rにも付けたいくらいw




見た目が悪いということで外すヒトも多いがな。


そりゃあ無いほうが良いけど、センタースタンドが無いスミレさんはチェーン洗うのも面倒な、・・・ッ!・・・!?


どうしたんだ?オドオドして。


いや・・・、またスミレさんの悪口言っちゃったから怒られるかと思って。


(自分のバイクに怯える人なんて、この人以外にいるのだろうか・・・。)


・・・大丈夫みたいだね?


で、カバーを外すと、スプロケが見えました。うむ、何かメカっぽくて良いなあ!



ギアを1速に入れ、スプロケを留めている2本のボルトを10mmで外し、一緒にハマってる小さなプレートも取る。


これでスプロケ取れそうですが、スプロケはチェーンを緩めないと取れんです。

だからまずは、チェーン調整ナットを12mm、ロックナットを10mmで緩める。画像の右端のやつね。



反対側も同じように。こっち右側にはリアブレーキ調整ナットがあるのでこれも手で緩める。





こっからが大変!アクスルシャフト(後輪の芯棒)のナットを緩めないとタイヤが動かせないので、チェーンが緩めれない。

上の写真のデカいナットです。

車体の後ろに取りつき、(つまりナズナちゃんのお尻に密着し)、シャフトの左が17mm、右が19mmのレンチでファイトぉ!いっぱーつ!!!


ずっと普通の作業だったけど、いま途中で破廉恥な表現しなかったか?!


空耳じゃないかな~?


どえりゃあ(名古屋弁)固いシャフトのナットが緩んだら後輪を前へ動かしてチャーンを緩め、スプロケをチェーンごと引っ張って外す。

まだ納車から一ヶ月だから綺麗なもんだ。掃除はしませんでした。





交換するスプロケはキタコの15丁を買ってきました。14丁から15丁に交換です。



現14丁と比べて歯数も数えてみたりして。



はずした時の逆で、軸にスプロケを刺し込んでボルト締めてプレート付けてできた!完成!




・・・だったら良いのに。ちゃんとすべてを元に戻さないといけません。


後輪を後ろにずらして、チェーンのたるみを規定値(チェーンカバーに表示有)にしたところで、チェーン調整ナットで仮止め。

そしたら、アクスルシャフトのナットを締めれば良いと思ったんですが、駄目でした!!!



アクスルシャフトナットを締めた時に後輪が動いちゃうらしく、チェーンがパツンパツンに張ってしまう・・・。


パツンパツンはなんか違うだろう。


ゲフンゲフン。チェーンがパンパンに張ってしまう・・・。

一体、どうしたら!?



ネットで調べたら、チェーン調整したあとで、あえてチェーンをパンパンに張った状態にしてから、アクスルシャフトのナットを締めればOKなようです。

チェーンを張った状態で維持するには、タオルか何かを噛ませれば良いです。ホンダの人に聞いてみました。



タオル噛ましてチェーンを張り、アクスルシャフトを締めたあと、チェーンのたるみが規定値なのを確認。

したら、チェーン調整ナットとロックナットを締め、ブレーキ調整ナットも微調整。


最後にカバー類を元に戻せば、これで本当に、作 業 完 了!!!


お疲れ様。今までのカスタムで一番大変だったな。


疲れた・・・けど、チェーン調整も勉強になって良かったよ。


えっと・・・、15丁に変えて走ってみた感想は、どうだ?


そんな不安そうな顔しなくても大丈夫!

1速でもちょっと引っ張れるようになって低速が楽になったし、2速3速も速度域に若干の余裕ができて、交換して大正解!

幹線道路走ってる時のエンジンの回転数および振動も抑えれて、エンジン大丈夫かちょっと心配になるのも減ったw


そうか!それは良かったな♪


でもこれ以上歯数増やす必要は無いかなあ。けっこう積んで重くなるし、登坂でトルク無くなるのはナズナちゃん辛いでしょ。


そうだな、これ以上市街地向きに改修するのは無駄だと思う。

私達クロスカブはノーマルのスーパーカブより少し重いから、少しローギヤな方が丁度良いんだ。


だろうね。ハイギヤにするなら、クロスカブじゃなくてカブプロを買えってなもんだ。

でもクロスカブのが見た目可愛いから、やっぱナズナちゃんが良い。

言ってませんでしたが、現在のカスタムのほとんどは、『見た目よりもやや実用性重視、日本一周に最適』を考えてやってます。

本当は丸ミラーとかオフロードタイヤとかに変えたいんですが、今変えると日本一周でボロボロになってもったいないのでやれないw


今、変えるべきではないカスタムはしない、ということか?


そうだね、今んとこはね。

だから、日本一周前に必ずやっておく残るカスタムは、サイドバッグ、フロントキャリア、燃料缶、もしかしたらグリップヒーターぐらい。

ただ、車体の純正色は何かの方法で変えたいなーと思ってます。色変えても整備性や実用性には悪影響出ないし。

ストライクウィッチーズ大好きなので1945年前後の軍用バイクのような見た目を目指したいなぁ。ガルパンも好きだしな。


やれやれ・・・また手間のかかることを考え始めたな。


お、じゃあせっかくだしストパンやガルパンがなぜ好きなのかを懇切丁寧に解説してあげようか!


しなくていい!


スポンサーサイト

コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する