WandeR:Automata [クロスカブ日本一周準備中]

ひとりの旅人と、擬人化されたバイクたちの、流浪のログ

本日、退職の挨拶してきました。



真・仕事おわた。


お久しぶりです、遠です。

最終出勤日の業務が終わり、5月末の退職日まで休暇消化となったので、実質、今日が退職日みたいなもんです。

軽いノリだけど結構大ごとですね。

6年とちょっと契約社員として務めた会社だったけど、思いのほか落ち着いてるなぁ。


お疲れ様。

…私のキャラクター、忘れていない?


大丈夫! ブログ改名したくなったきっかけのアクションRPG『NieR:Automata』の2Bや21Oをサンプルにするから(白目



じゃ、辞めるに至った経緯というか理由を聞いてくれ。


拒否。オーナーの非生産的な愚痴を聞くのは私の任務ではないはず。


お願いします!!!


…わかった。


うちの会社が酷かった理由として、

1.一人暮らしできる基本給ではない。
2.資格手当が無い。
3.国が講習免除を許可してるのに人足らなくても受けなければいけない。講習の内容は酷くて形骸化。
4.人手不足で1ヶ月で36時間拘束勤務で仮眠8時間が3回あったりするが36協定とか変型労働時間制で超過勤務にはならない。
5.年功序列。一部の平正社員が役職ある俺の2倍以上の給料なのに業務は少なく嘘をつきまくっても是正勧告もない。

などなど、酷い会社でね…。




それでも直属上司や事業所の人達は良い人だし人手不足で辞めづらいしで、考えてたよりも長く勤めてしまった。

悩みに悩んでストレスで心療内科にも1回罹った。あの時が辞めようと思ったきっかけかもなぁ。


ヒトは肉体ではない箇所から故障をきたす稀有な生物だと認識してる。


面倒な生き物だよね。生きるために働いてるのに、働いてるせいで生きるのに不都合が生じるなんて。


でも、鬱病ほどではなかったから良かったよ。むしろ、心療内科の待合室が当たり前だけど暗いオーラの人ばっかりで、「こうはなりたくない!!」と強く思ったのが良かった。



で、いよいよ退職願を出すことになったとき。

退職願は自己都合だけじゃなくて理由を細かく書かないといけなくて、不満だらけだから色々書いたら、あたり障りの無い文章を提案されて、「円満退社したいなら」とか、「離職票が出にくくなる」とか、所長と部長2人がかりで脅された。

俺から「それは脅しですよね?」って言ったらごにょごにょ言い訳してた。

「事業所の評価に関わる」とも言われたけど、そんなわけがない。評価に関わるのは所長自身。

所長と部長のただの保身なのが丸見えだったw


法に則って自ら組織を辞めようとしているのに、組織に都合の良い理由を書く人がいるとしたら、理屈が通らない。


だよね。すごく良い会社でした!わーい!って書いて辞める人とかいるわけないよw


それでも1回目は何とか押しきって提出したんだけど、「法令上は超過勤務ではないから」ということで書き直し。

バレたかと思って、『超過勤務』をあやふやな『長時間の労働』、に書き直して2回目提出するも、書き直し。

事業所の皆のためにもとは言え、頭おかしい会社に付き合うのも馬鹿馬鹿しくなってきて、労働時間に関する文言は消して、提出3回目。

もう完了だと思ったら、「書式が古かったから新しい書式で書き直して」と言われ、提出4回目…。

4回目提出したのはもう最終出勤日、その当日だったよw結果はもう知りません!


一種の、”戦闘”だと判断。


言い得て妙だね、それに不毛な戦いだった。

それでも、保身へと走る彼らに負けたくはなかった。

直属の上司は元暴走族だけど尊敬できる人だったし、脅しに屈するのも嫌だし、自分に嘘をつくのも嫌だった。




でも、まぁ、これでしばらくは社畜として生きるのは終わりっ!


明日から一周準備も大詰めに入って、5月入る前までには旅立とうと思う。


地元名古屋から時計周りに、世界遺産や、日本の端を走り抜くつもりです。

一周中、ブログに記事投稿できるか電波状況や電池残量からして怪しいので、ツイッターの俺のタイムラインを、ブログに設置する予定。

色んなフォロワーさんと会ってみたいとも思いますw

すでに計画書は記事にしているけどまだ未完成、というか、完成なんて無いかもしれないなぁ(苦笑


未知領域が多く、予測は困難。

…それでも、私がオーナーにものになった存在理由を、果たさせて。


わかってる。 それは、必ず。


じゃあ、ルートの調査、続けようか!
スポンサーサイト

コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する