WandeR:Automata [クロスカブで日本一周中]

ひとりの旅人と、擬人化されたバイクたちの、流浪のログ

日本一周航陸日誌0513 Day21

天気は曇り。予報では昼まで雨だったが朝にはあがった。
夕方には太陽も見えた。


連泊した高知ユースホステルで起床。
オーナーから餞別をもらった。土佐の駄菓子だって。


35番 清滝寺。
山にかかる雲がまさに清らかな川のようだった。
ツバメが納経所の中に巣を作っている。
ヒナに餌をやるため飛び回り、ちゃんと夜には帰ってきて巣で寝るらしい。朝は扉を開けてくれないと出れないw


36番 青龍寺。


道の駅あぐり窪川で荷物満載のチャリが停まっているのを発見。もしやフォロワーのごきぶりさんでは?ほんとにそうだったw


近所で有名らしい豚まんを食す。肉汁がうまい。


37番 岩本寺。


道の駅なぶら土佐佐賀で鰹たたき丼。炙ってあって香ばしい!うまい!


以前通ったときはこんな道の駅は無かった気がする。前と同じ道だが覚えてるものだ。


以前も寄った物産店『四万十屋』でお土産を送るついでに邪魔な荷物も送った。ガルパンパーカーはフリーサイズだからでかいし機能性が無いから旅では使えない。
荷物が減って積載量に余裕ができると何だか安心する。


38番 金剛福寺。
足摺岬は前来たし四国最南端ということでよく覚えている。
今回は日本一周なのでジジババからよく話しかけられるし、ジジババ以外でも「日本一周…」つぶやきがボソボソ聞こえるw


弘法大師も見残したという竜串海岸、通称見残し海岸に寄った。
大師が見てないものなら見てやろうというひねくれた動機だった。


しかし予想外に奇岩の景勝だった。
まるで巨大生物の骨が横たわっているかのような光景。
見たことのない景色はわくわくする!


道の駅めじかの里に寄って、キャンプのための水道水と鰹の角煮を入手。
次にコンビニでご飯と、朝食のカップ麺、行動食のパンを入手。


樫西園地キャンプ場に到着。
高い丘の上にあるので展望は最高!
水洗トイレとシャワー(冷水)もあるのに無料!
こんなすごいキャンプ場は始めて。
夕陽を眺めながら、ご飯を温めて、鰹の角煮を乗っけて食う。シンプルすぎるが角煮に助けられた
風呂には入ってないが1日ぐらい気にならない。


明後日晴れるならまたキャンプするが、昼のうちにどこかで温泉に入りたい。
それと、CCが3000km走ったからエンジンオイルを交換したいし、散髪もしたい。
カット代がもったいないから試しに自分でちょっと切ってみたが、下手だし無駄に時間がかかる…。いつもなら自分でバリカンするのだが旅ではそうもいかない。


明日はお遍路しつつ、四万十川を見ながら北上する。
今日は予定の倍以上走ったから、明日は少しのんびりしても良さそうだ。
スポンサーサイト

Re: タイトルなし
> たぬきちさん。
鰹のたたき旨かったですよ~!たぬきちさんも是非食べて下さい!
凸はいつでも歓迎ですw
[ 2017/05/15 20:23 ] [ 編集 ]
Twitterの鰹たたき丼すごくうまそうでした!
体にきをつけて旅してくださいね(*´∀`)
[ 2017/05/13 23:51 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する