ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周中]

ひとりの旅人と、擬人化されたバイクたちの、流浪のログ

日本一周航陸日誌0526 Day34 かるすとちほー


天気は晴れ。雲が多い。
台風並の風が吹いており、走ると左右に蛇行してしまう。
俺と、その後ろの車の運転手はヒヤヒヤしっぱなし。


『こうの湯』で起床。
昨日はけものフレンズグッズ買えて楽しかったので気持ちの良い朝。

日本三大カルストのひとつ、『平尾台』へ。
雲で日が陰ることがあったが絶景でした!
このまえ四国カルストを見たばかりだが、全然違った。
四国は標高1500m近くて尾根を走りながら山々を見下ろす道だった。対して平尾台は平地から近くて、カルストの中を走る感じ。

青空と緑と道。これこそ王道の絶景。


平尾台にある千仏鍾乳洞に行ってみた。
水流の中を歩くのは知っていたけど、舐めていた…。
とにかく冷たい!!!!!もはや痛い!!!!!!
はやく進みたくても屈まないと通れなかったりで、水から逃げられない!!
場所によって膝下の深さなので若干怖い!!!

来たこと後悔したしもう帰りたかったけど、照明が無くなる手前まで頑張った。
スリルはあるけど、一風景としては大したことなかったです。

戻るときに日本一周してるboooさんと偶然会って、あとで写真撮りました!
日本一周バイク乗りと会うのは初めて。

飯に誘われたけど見たいところがあったし、実を言うと、この積載量でマスツーするのが怖い&自分のペースで走りたい&遅いから迷惑かけたくない、ので断った…すいませんね。

北海道か、ねぶた祭りでまた会いましょう!!!



鍾乳洞はもうひとつ見に行きました。
牡鹿鍾乳洞。
看板には日本に2つしかない垂直洞って書いてあった。
階段下りてすぐ到着なんだけど、洞窟の中から上を見上げると、洞窟の穴から太陽の光が差し込んで、光の柱になっていた。
ファンタジー系のゲームかアニメの中に入ったみたい。

四国カルストも寒くなければもっと走り回りたかったなあ。



平尾台を下りたら、大分県の国東半島へ。

国東半島は史跡が多いらしいけど、あまり興味が湧かなかったので、『弥生のムラ』っていう弥生時代住居を復元した公園だけ見てきた。
ただし営業時間過ぎてたので、外から見ただけw

明日は晴れるはずだしキャンプ場が見当たらないので今夜は野宿。
明日は別府温泉に行く。
せっかくケロリン桶持ってるし、湯遍路っていうオッサン地味たことしてみようかとか考えてます。


スポンサーサイト

コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する