ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周中]

ひとりの旅人と、擬人化されたバイクたちの、流浪のログ

55日目 6月16日 首里城

今は久米島で滞在中。
梅雨前線のせいでずっと曇り空で毎日雨です、元気が出なくて日誌サボってしまいました…

中断した16日から書きます。



天気は雨。

暇だし文化遺産は雨でも見れるので、首里城まで歩きました。

片道4kmぐらい。

途中で土砂降りになって小休止。

雨が弱まってから首里城に入ったものの、正面の正殿が塗り直しの工事中…。

見学は南殿から。

琉球王国時代、南殿は日本大使の滞在のためなどで使われたようです。
中庭があるし武家屋敷っぽい。

次に正殿。
首里城は中国と日本の建築様式を混ぜた独特なものだそうです。
細かいことはわからんけど、確かにそんな雰囲気はある。

王の玉座を見ました。
意外と手狭。
首里城自体、本来の基礎より数メートル嵩上げして復元されたものなので感動は無いですけど。
正殿は3階建てでうち3階は屋根裏なので、城というより屋敷という感じ。
赤くてデカい屋敷!

北殿は中国からの大使滞在用でした。

本土の城と違ってあんまり登らないから見学は楽でしたw

帰り道、床屋に行って、病院と薬局で保険証見せて負担分のお金を返してもらって、宿へ。

昼になっていて、5時間ぐらいウロウロして疲れた。

もう国際通りも歩いたしあまり浪費できんので、宿でだらだら。

スポンサーサイト

コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する