ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周中]

ひとりの旅人と、擬人化されたバイクたちの、流浪のログ

61日目 6月22日 梅雨明け、11日ぶりの青空

天気は晴れ!梅雨明けたあああああああ!!!
雲が多いけどすごい勢いで流れていた。

晴れなのに宿に泊まるのはカネがもったいないのでキャンプすることにした。

目標は久米島空港近くの、シンリ浜海浜公園キャンプ場。

昨日と同じルートで北上。

ぶっちゃけ2往復した道だけど晴れてるだけで全然変わる。

なんせ1週間以上、青空を見てないのでw

でも、宇江城跡は今日も雲の中だった。
山で気流が引っかかるんでしょうね。
明日こそ宇江城からの大パノラマを見たい。

比屋定バンタ展望台も2回目。
青空最高!!!
雲が日本列島へ流れていく~。

熱帯魚の家、なる海岸へ初めて行ってみました。
干潮で岩の水溜まりに魚が閉じ込められているというわけ。
綺麗な青色のルリスズメダイと、体がオレンジで頭が青いレモンスズメダイが何匹も見れた。
海に潜るのが怖い俺としては自然の熱帯魚が見れるのは嬉しかったです。

海沿いが走りたくて、昨日見たミーフガーへの道から海岸沿いへ。
青空最高!!!

久米島空港の滑走路の横を通ってシンリ浜海浜公園キャンプ場へ。

ツーリングマップルには役所への申請がいると書いてあったから、手順が面倒かと身構えてました。

でも流れは、売店のおばちゃんに声かける→教えられた役所に電話する→役所『おばちゃんに聞いて用紙に記入して』→書く→受付終了。

役所の意味ほぼ無かったですw

キャンプ場はゴルフ場みたいな芝生の丘で、無料で、階段降りたら海です。シャワーあります。
売店で半そば350円です。たこ焼きとか。
関西風おばちゃん(78歳)が作ってくれます。

なぜか漫画も置いてあります。ほとんど昔の渋いのばっかですけど、『史上最強の弟子ケンイチ』があったので時間つぶせました。
あんまり読みまくるので、おばちゃんが、売店閉めるけど漫画持ち出す許可くれましたw
夕暮れまで、芝生で漫画読んでましたw

久米島の西の海沿いなので、夕日も見れるのです。
空港近くなので飛行機も見れます。
サイトに乗り入れできない以外は素晴らしい!
青空最高!!!


今日はパラグライダーの会社から電話来なかったので、明日飛べるのかな。

24日は果ての浜行くために8時集合なので、明日は念のため近くのドミトリーに泊まります。
スポンサーサイト

コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する