ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周・完]

ひとりの旅人が、擬人化したバイクや獣達と綴る、流浪の記録

77日目 7月8日

天気は曇り。
台風以降はじめて雨に降られなかった!もう曇ってても雨降ってなきゃなんでもいいよ。

本州最西端の毘沙ノ鼻。
駐車場から近いしあっさり到達。

途中で道路の電線が垂れ下がっていて気づかなければ首をつるところでした。
日本一周は予期せぬ危険がいっぱい。

久々に青空を見たし、日本海沿いは気持ちいいしで気分は上々!

道の駅豊北で4日ぶりにパンツを変えて洗濯。清々しい~。

以前走ったことのあるルートなので角島大橋は渡らずに見るだけ。
相変わらず沖縄みたいな風景がきれい。

川尻岬は釣り人がたくさん。

元乃隅稲荷神社は伏見稲荷のように鳥居の道。海岸沿いに連なる朱色がまぶしい。
鳥居の上にあるとても入れにくい賽銭箱にも挑戦して8回目ぐらいで入った。

道の駅ゆうひパーク三隅で、夕日を待ったが雲で見えず。
でも日本海をバックに走る鉄道は撮れた。

そこで車中泊の定年退職オッサンと仲良くなり、暗くなるまでずっと喋っていた。
オッサンは南極やペルーなど世界のあちこちにも行ったらしい!南極行ってみたいなあ!
車中泊用にDIYしたクルマを見せたがるのでのぞいてみたけど確かに棚とかしっかり作ってあった。
自営業で和菓子職人で京都で奥さんと暮らしてるらしいけど、全然そんなワビサビな人には見えなかったw

そのまま野宿で一泊。
スポンサーサイト

コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する